PTAの挨拶に悩んだら・・・その2 - 生涯現役 - 専門家プロファイル

しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
神奈川県
WHO基準カイロプラクター 健康科学博士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年11月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

PTAの挨拶に悩んだら・・・その2

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 生涯現役
【PTA会長】もし博士が「PTA会長」だったら・・・

こんにちは、カイロプラクターの井元です。

PTA会長に初めて就任され、どのような挨拶をしたらよいか悩んでいる会長さんへ
私の経験からPTA総会での就任のあいさつのポイントを前回お伝えしました。

今回は運動会や新入生・卒業生などに送る挨拶のポイントをお伝えします。

大まかには前回の記しましたポイントを押さえていたら大丈夫かと思いますが

今回は、対象が保護者ではなく、子どもたちにお話をするということと、さらには保護者の方、教職員、来賓の方たちに向けての挨拶と二部構成になります。

前半は子どもたちに向けての言葉、そして後半は大人に対してといった感じで分けて挨拶をするのがポイントです。


ちなみに私は姿勢と背骨の専門家であり、近年、子どもの姿勢が悪化してきていることが気になっています。
なので、あいさつの内容にも少しその部分に触れています。

姿勢が悪いと、勉強の集中力にも影響が出ますし、ひいては学力にも影響が出ます。
また、腰痛や頭痛などのさまざまな体調不良の原因にもなる可能性があります。

PTA会長とはいえ、この姿勢のことを博士として研究者として、または臨床家として
正しく理解して真剣に言えるのは日本では私くらいしかいないわけだし、
そもそも私の経験や知識を、子どもやPTAのために役に立てられることって何だろうと考えたときに
子ども達がPTA会長の挨拶の内容を覚えているかは別として、言っておかなければならない、と思いました。

それらを踏まえた上で、入学式で私が実際に挨拶をさせてもらった例です。


<入学式のPTA会長の挨拶>

新入生のみなさん、こんにちは。
ご入学おめでとうございます。
私はPTA会長の井元と申します。


皆さんは今日からいよいよ小学生ですね。
今朝みなさんが校門を通ってくる姿をみて、
元気がよくてしっかりした姿勢の子が多いなと感じました。
元気で姿勢がいいのはとてもよいことです。

会長のおじさんはみんなに元気よくごあいさつしてもらって
とてもうれしく元気になりました。

みなさんが元気にあいさつするだけで、周りの人はとっても元気になるんです。
みんなは大人を元気にする見えないチカラを持っているんですよ。

だから、みなさんにお願いです。
あさ、学校に来たらみんなに元気よく「おはよう」ってあいさつして下さい。
朝学校に来ると門の所に校長先生が立っていますから、元気よくあいさつして下さい。

校長先生は元気になりすぎて踊り出しちゃうかもしれません。 おうちに帰ったら元気よく「ただいま」ってあいさつして下さい。 外で地域のみなさんに会ったら「こんにちは」ってあいさつしてください。 そしたらみんなみんな元気になります。 大きい声で元気よくよい姿勢で過ごせばきっと 素晴らしい6年間を送ることが出来るでしょう。 ・大きな声 ・元気よく ・姿勢もよく
の3つがとても大事だって覚えておいてください。

さて、期待している人も多いでしょうが、
小学校はみんなで仲良くお勉強したり
楽しく遊んだりするところです。
お友達もいっぱい出来ます。

そして皆さんには一気に沢山のお兄さんお姉さんが出来ることになります。
分からないことや困ったことがあればなんでも

すぐに先生やお兄さんお姉さんに相談してください。
みんなの力になってくれ人が沢山いますから
安心してくださいね。

では、大人の人にあいさつするのでちょっとだけ待って下さいね。

保護者の皆様、本日は誠におめでとうございます。
子ども達の元気な様子を見て頂けば分かるとおり、
かれらは大きな力を持っています。
そして大きな可能性に溢れています。

お子さまの初めての学校生活に不安を抱いている方も
いらっしゃるでしょうが、どうぞ安心してお子様を通わせてください。

実際、私の上の子はこの小学校の5年生、次男が2年生ですので
その経験を申し上げますと、〇〇小学校の先生方は
どなたも子供たちに温かく接してくださり親切な方ばかりです。

しかし、だからと言って全て学校任せというわけにはいきません。
学校と保護者と地域とがお互いに協力していくからこそ、
初めてよい環境が生まれます。その連携役が私たちPTAです。

PTAとは、子どもたちの成長のためにより良い環境を作ってあげるのが役目だと
私は考えています。
彼らが本来持っている力を存分に発揮し、素敵な少年少女となれますように
学校行事やPTAの活動に積極的にご参加いただき、
よりよい〇〇小学校づくりに取り組んでまいりましょう。

簡単ではございますが、これをもって
とさせていただきます。





<運動会の挨拶例>

みなさん おはようございます。
PTA会長の井元でございます。

今日は 待ちに待った運動会がやってきました。

この日のために みなさんは 一生懸命練習してきたと思いますので
最後まで みんなで力を合わせて 全力で頑張って下さい。そして、せいいっぱい楽しんで下さい。

1年生の皆さんは、上級生のお兄さんお姉さんたちに負けないように、
上級生、特に6年生の皆さんは、下級生の皆さんのお手本となるような演技を見せてください。

さっきの元気よく入場してきたキラキラした顔を見ていると
お父さん、お母さん達は、きっとみんなが素晴しい活躍を見せてくれると期待していると思います。

さて ご来賓の皆さまにおかれましては
お忙しい中 運動会にお越しいただき 誠にありがとうございます。
PTAを代表して 御礼申し上げます。
本日はまたとない好天に恵まれ、このような立派な運動会を開催できますことを本当に嬉しく思います。

保護者の皆様には、撮影や見回りをはじめ各係としてご協力を頂き、この場をお借りして御礼申し上げます。
例年、運動会で最も多いのが転倒による怪我です。
子ども達だけでなく、日頃運動不足のお父さんたちは、どうか怪我の無いようお願いいたします。
(実際に私の運営しているKCSセンターにも、毎年毎年、運動会でがんばりすぎたお父さんがギックリ腰などでやってこられます)
また、本日はいくつかお願いがございます。
「傘やベビーカーの校庭内の禁止」「荷物やシートによる場所取りに禁止」「終わった後の片付けのご協力」
の3つのお願いをさせて頂きまして、私からの挨拶とさせていただきます。

本日はここにいる全員で力を合わせて運動会を大成功させていきましょう。


今回は以上です。
如何でしょうか?
ぜひ参考にしてみてください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長

「腰痛」「肩こり」「姿勢矯正」背骨のゆがみはおまかせ下さい!

約5万人17年間の臨床実績から、腰や肩だけでなく「姿勢」全体を改善することで再発しない身体づくりを重視しています。姿勢矯正エクササイズも好評。企業の健康管理や福利厚生、モデルや芸能人の美姿勢もサポート。小中学校での姿勢教育にも協力しています。

カテゴリ 「【PTA会長】もし博士が「PTA会長」だったら・・・」のコラム

このコラムに類似したコラム

PTA会長の挨拶に悩んだら・・・(PTA会長 挨拶 PTA総会編) 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2017/05/05 21:55)