やむをえずシステムフロア - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

野平 史彦
株式会社野平都市建築研究所 代表取締役
千葉県
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
奥山 裕生
(建築家)
増井 真也
(建築家)

閲覧数順 2017年11月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やむをえずシステムフロア

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
現場から大地に還る家を考える
通常なら大引・根太の上に無垢のフローリング張りとなるべきである。

今回の計画では基礎の立ち上がりを設けなかったので床下には10cmのクリアしかない。

ピン支持の上にMDF板を乗せたシステムフロアとなった。

MDFは建築解体材や建築現場で発生する木屑、木製品工場等で生じる残材などを主原材料としているので資源を無駄なく使うと言う意味ではエコと言えるかもしれない。

しかし、木質繊維を合成樹脂で固めて作るのだから、このMDF材の廃棄処分はどうするか、問題は残る?