目覚めたお二方からの納得のメッセージ - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

目覚めたお二方からの納得のメッセージ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

まずは、いつも「アシュタールのメッセージ」を発信して下さっているミナミさんさんからのメッセージからお届け致します。

☆_(_☆_)_☆

 

 

「お国とは何でしょうか?」

 

【私たちも、ニッポンのお役に立ちたい】 

これ・・宝くじのキャッチコピーだそうで・・2020年 東京五輪を応援する宝くじだそうで・・

いやぁ~~、気持ち悪いと話題になるのもわかりますわ。

正直私も違和感ありありです。

なんか 怖い・・勘弁してくださいよ~~って感じ!

 

 

いまリオでもオリンピックやってるみたいですけど(ほとんど見ないので・・)

金メダルを取れなくて日本のみなさまには本当に申し訳ないことをした・・

だのっていうコメントが出てますけど・・ちゃうやん?

 

 

国のためにやるんじゃなくて、国民のためにやってるんじゃなくて、自分がやりたくて

オリンピックに出たくてやってるんじゃないんかなぁ~~・・

なんでそこにお国が出て来るんだろうか?・・・

戦前・戦中じゃあるまいし・・

 

 

ただオリンピックに出たいからって、日本を出て違う国に移籍したって方もいらっしゃるけど、

それもいいと思うんですよね・・だって、彼の一番の夢はオリンピックに出場することなんだから。

それを、実現した彼は素晴らしいと思うんですよね・・私は。

 

 

オリンピックを使って、変な方向へ人々をミスリードするのはやめていただきたい・・と

心底思うミナミなのでした。^^;

では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね。

 

 

 

《アシュタールのメッセージ》

 

こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

何度も言いますが・・戦争はただのお金儲けです。

お金儲けのために、意図的に起こされているのです。

自然発生的に戦争が起きることはありません。

 

 

そして、大きな国、先進国といわれる国々は、最近は戦争が一番のビジネスになっているのです。

何かを作り上げていくよりも、壊すほうが楽で儲かるからです。

だから、一生懸命紛争のタネを撒き、戦争をはじめるのです。

戦争しなければ、国は成り立たないところまで来ているのが現状です。

ですから、豊かに暮らしている他の国、自分たちの搾取のシステムの傘下に入らない国を、

いちゃもんを付けて戦争を吹っ掛けるのです。

 

 

戦争になっても、そもそも戦争をはじめた人たちは何も痛くはないのです。

戦争には参加しませんから・・自分達やその家族は絶対に前線には行かないですから・・

彼らは後ろで糸を引いているだけです。

痛いどころか、どんどんお金が儲かりますので笑いが止まらないということになるのです。

 

 

どんなに美しい言葉、勇ましい言葉で飾っても、戦争は戦争です。

どんなにきれいな旗を振られたとしても、ミスリードされないでください。

お国のために・・と言う言葉をたくさん使うようですが、お国とは何でしょうか?

それをしっかりと考えてください。

 

 

お国・・それは本来は国民一人ひとりでなければいけないのです。

国民がお国なのです・・なのに、その国民(お国)が、お国のために戦争に参加して

別のお国の人を傷つけるなど矛盾以外何物でもありません。

 

 

戦争の旗を振る人は、人々のことなど何も考えていません。

戦争の旗を振る人が考えているのはお金儲けのことだけです。

 

 

でも、このようにお伝えしていますが、もう大丈夫なのはわかっています。

あなた達がもうそんな旗には従わないこともわかっています。

とても上手に無関心でいることもわかっています。

 

 

無関心でいると、きっとまた戦争を起こしたい人たちは平和ボケなどという言葉を使って

あなた達を挑発して来るでしょうが、相手にしないのが一番の方法です。

どんなに旗を振っても、あなた達が動かなければ彼らには何も出来ないのですから。

彼らは、旗を振っているだけで自分では何もしようとしませんから、何も出来ないのです。

もし、本当に自分たちが戦争をしたいなら、自分達だけでしてくださいと言ってください。

 

 

人のお金儲けにあなたが犠牲なる必要はないのです。

あなたが我慢して、その人たちのお金儲けを手助けしてあげる必要はないのです。

きっと、あなた達が怖がったり心配したりする情報をたくさん流してくると思いますが、

それに乗ることなく、エネルギーを与えることなく、無関心でいれば彼らは何も出来ない

ということを信じてください。

 

 

あなたがフォーカスすれば、彼らにエネルギーを与えてしまうことになります。

エネルギーを与えなければ、ことを大きくすることは出来ないのです。

小さな火種は、燃えるエネルギー源がなければ大きくなることが出来ず、すぐに消えてしまいます。

 

 

あなたはあなたがしたいことをして、楽しくご機嫌さんでいてください。

それが一番なのです。

 

 

あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

 

 

ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

 

 

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~  より

 

 

 

以上、ミナミさんからのメッセージでした。

☆_(_☆_)_☆

 

オリンピックに隠された、本当の起源と目的を知ってしまった者は、正直オリンピックというもの自体に興味を持たなくなってしまうというのが本音かもしれません。(※参加している多くのスポーツ選手の方達は純粋にスポーツを愛し、又人間として素晴らしい資質をそれぞれお持ちであるとしても、知らずに利用されてしまっている立場でもあるというのも事実です)

 

巷でも良くお見かけする「本当はテメエの為にしているもの(下品で失礼!笑)」に綺麗にお化粧を施し、「〇〇の為に!」などという白々しい大義名分を振りかざす裏に在る"偽善"も、目覚めた者には全て見抜かれてしまっておりますからね~。

(^^;;

 

では続けて、こちらも私の好きなマドモアゼル・愛さんからのメッセージをどうぞご覧下さい。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

マドモアゼル・愛公式ブログさんより

http://www.love-ai.com/diary/diary.cgi


国のために税金を払おう..という人がいなくなり、上が何を言っても聞かない..そうした事態が訪れます

 

 

日本も崖っぷちですが、世界も同じです。

元々崖っぷちだった世界を助けるために、日本が弱体化して協力したのですが、

今に至っては日本も世界も同じように崖っぷちに立っています。

 

 

マイナス金利まで導入してお金を融通し、おそらくアメリカ国債や株式を購入していた日本。

日本以外からお金は出なかったので、日本が世界の危機に陥った金融を

首ひとつで支えていたことになります。

 

 

しかし何事にもキリがありますので、今の日銀の姿勢にはさらなる金融緩和策は見当たらず、

結局何をしたらいいのかがわからない、、、という状況に至っています。

次なる手は基本的になし。再び金融緩和をしても、引き締めをしても、どちらに転んでも危険なので、

何もできない日銀。

 

 

しかし差し迫ってくる状況から何かせざるを得なくなるのが、この秋でしょう。

前回のマイナス金利で一時的に株価は上がりましたが、

確かその日のうちにマイナスになったと記憶しています。

 

 

さらにこの秋は何を決断しても瓦解を早めることになると思います。

民衆の生活を圧迫して上の取り分をまかない、どうにか形は保っていたものの、

やりすぎ感はぬぐえず、国民の購買力が落ちてしまいました。

これでは内需が高まることはありませんから、不況はさらに進むはずです。

 

 

こうなると、歴史はまたいつか来た道、、、戦争待望論のような形になっていくわけですが、

今回はどうなるのでしょう。

現政権はそうした道を視野に入れた政策に見えますが、戦前と違うのは、民意がついて来てない点です。

 

 

戦前は民意が戦争やむなし、でしたが、今、本気で戦争を望む人など一般人には一人もいません。

おかしな人だけです。戦争を望むのは。

民意がついてこない政策をどんなに強権で推し進めても、無理だと思うのです。

大体、自衛隊もかわいそうです。

 

 

そのうち、ほころびが剥げ落ちてくることもあるでしょうし、

マスコミがどんなに嘘でうまくまとめても、限界があります。

 

 

この秋に金融の異変が起きたら、不況から金融問題勃発、大恐慌、、、、

戦争しかない状況になるのではないかと心配されますが、おそらくその流れにはならないと思います。

歴史は同じことを繰り返すように見えて、どこかで新しい時代性を取り込んでいきます。

 

 

今回はそれが民意です。

民意の操作に限界が出ているのです。戦前のように人が騙されないのです。

インターネットの情報が大きく影響しているのですが、それが決定的に戦前と異なる点です。

 

 

秋の大統領選の行方ひとつで、日本の上もガタつくことになるでしょう。

クリントン女史かトランプ氏かで、現政権の運命もかなり極端に変わります。

安倍政権もそのことは理解していて、安倍氏はロシアに対して前々から接近姿勢を通しているように

私には見えます。

 

 

この秋に日本の進路に関した、驚くような大変化があるかもしれません。

アメリカ軍が日本から撤退する、、安保条約が形骸化する、、、

ロシアと日本との間に新しい緊密な協力関係が成立する、、、

といったことが本気で起こる可能性があると思います。

 

 

とはいえ、それは数年のうちに何等かの問題が発生して、

大ユーラシア構想は夢に終える可能性があるとも思っています。あくまで個人の感想ですが。

近代国家存立の基盤が急速に陳腐化に向かうためです。民意が優先される時代に向かうからです。

 

 

作りものの歴史が終わりに近づいているのです。

例えば、どの国も人為的な作りものゆえ、秘密があります。

その秘密が秘密としていられる間は、国としての力も拘束力もありますが、

秘密がバレてしまったら、脅しもすかしも効かないことになるわけです。

 

 

国のために死んでもいい、、、という人がいなくなり、

国のために税金を払おう、、、という人がいなくなり、

上が何を言っても聞かない、、、、そうした事態が訪れます。

 

 

911はじめ、あらゆる事件の実相、お金の実相、エリートの実相、芸能界の実相、

秘密はいっぱいあると思います。

スマップが解散するのは一見芸能事件に見えても、そこから思わぬ秘密が漏れださないとも限らない、、

そういう面が芸能界にもあるかもしれない、、、、

 

 

同様に医学界にも秘密があり、法曹界にもあり、マスコミにもあり、、、

すべては、まとめる力がある限りはそのままですが、力が衰え出したら、

一体何が飛び出してくるかわからない、、、、

何回買っても当たりのない縁日の屋台のくじではないが、そんなことが他にもあるかもしれない。

 

 

一体、年金資金はいくら残っているのか、、、

それ一つとっても、政府を転覆させかねないインパクトがありますが、

そんな比では済まない秘密が国にはある可能性だって考えられる。

 

 

最後は内輪もめとなるので、どえらい秘密が出てこないとも限らない。

人々は始めは驚き、次に怒り、そして最後はみんなで生き方を変えなくてはいけないんだ、、、

と思うようになっていく。

 

 

始めはあいつが悪い、、、こいつもだ、、、から始まった争いが、

すべては自身の中の一部だったことに気づく。

そうでなければ、この地球は終えてしまうので、そうなる以外に道はない。

あいつが悪いといい合いしていれば、私たちに先はなくなる。

最後の知恵しぼりは、もうやめよう、、もっと違う生き方にしていこう、、、となる以外にない。

 

 

さて、そこまであと何年かかるだろう。

これから先は悲惨や試練を通さずに先へと進む覚悟が必要になってくるでしょう。

 

 

もう十分です。私たちはたくさん苦しんだのです。

もうこれ以上、試練を選ぶ必要はないと思うのです。 

 

 

 

 

以上、お二方のメッセージをお届け致しました。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年