『一人の人間として』4月11日G7ヒロシマシェアのお礼 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『一人の人間として』4月11日G7ヒロシマシェアのお礼

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

『一人の人間として』4月11日G7ヒロシマ


今日(4/11)は広島でG7外相会合で原爆資料館を訪れて下さる日です

以下は、4/11の私のFBの投稿です

志賀賢治館長は、「国益や政策を預かる外相に、一人の人間として原爆投下された8月6日に想いを馳せてほしい。」と語られました。本当にそう思います。
一人の人間として、是非、資料館最後のカンナの写真をご覧になって頂けることを皆で祈って下さい
祈りは必ず通じます。カンナの写真を外相の皆様が見て下さいますように。是非お祈り下さいませ。
岸田外相は広島生まれの広島育ちです。「希望の町広島」としてご案内することがニュースで語られていました。カンナに希望を感じて下さいますことを祈ります。そして、無事に何事もないことを祈ります。写真は原爆資料館最後の展示・原爆ドームと世界に繋いだカンナたちです。

4月11日のFBの投稿


このようにFBに載せました

今までシェアをお願いしたことはありませんでしたが

このことばかりはと思いシェアをお願いしてみました

142件のシェアがありました


FBの友達以外の方もシェアして下さいました

有り難いことでした

1079人の方にリーチして頂きました

このみなさまの心・祈りが通じたのだと信じます

奇跡が起こりました

この投稿へのリーチ1079



なんと当初は30分の予定だった原爆資料館の見学が

50分に延長されたそうなのです

全ての展示をごらんになったそうです

とりわけ吉永小百合さんのイヤフォンガイド付きの展示は

ご覧になるはずですから

あの原爆投下から1ヶ月で咲いてくれたカンナの写真も

ご覧になったということですね

ほんとうに皆様のシェアと祈りの共鳴のおかげです

ありがとうございました

お顔の見えない皆様です

あらためてこのブログにも感謝の気持ちをお伝え致します

『祈りは通じる』そう思います

平和は人類の願いです


7カ国の外相にご覧頂けことは大きな一歩です


ケリー長官のおっしゃったように

「未来」に繋ぐためです

以下はケリー国務長官のお言葉です

「今回の目的は、過去にとらわれるためではない。過去の教訓を未来に生かすことの重要性を確認するためだ。」byケリー国務長官

更に

「オバマ大統領も、広島原爆資料館に行くことが望まれる」

とも述べられた  と報道されました



資料館は間もなくリニューアルされます

カンナの写真はなくなります

署名を一生懸命集めました

しかし このリニューアルのことを聞いたときには

既に展示品に合わせて建築デザインは決定していました

2013年11月届けに行きました

皆様の想いが伝わり

デジタル化して残すことになりました

しかし あの大きな写真でもほとんどの人は見ない・気づかなかったもの

ましてやデジタル化された情報の中から

はたしてどのくらいの方が気づかれるでしょう

オバマ大統領にはぜひとも

この大きな写真のカンナをみて頂きたいです


オバマ大統領の懸念は『謝罪』に関してだとニュースで見ました

この是非を問うことよりもまず見て頂くこと

そして何よりも未来をどうするか?

ではないかと思います


『こういう過去の事実があった』

だから『どういう未来を作ったら良いのか』

そして そのためには『何をしたら良いのか』


過去にとらわれるのではなく未来に向けて 

是非 資料館の最後の展示

「爆心地820mに原爆投下から1ヶ月で咲いたカンナ」

その健気な写真を見て頂けたらと思います

人類は何を感じ何をしたらいのか

何かが見えてくるのではないかと思います

吉永小百合さんの音声ガイドラスト展示物

「広島焦土に咲くカンナの花」の写真のあるうちに是非

間もなく資料館はリニューアルされてしまいます・・・・




TVでのケリー国務長官の話


伊勢志摩サミットは5月26・27日です

オバマ大統領が広島を訪れ資料館をご覧になり

カンナの写真に未来を描いて頂けますよう

再び皆様の祈りを
















カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム