『32年間、無免許で授業』…失職扱いは妥当なのか? - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

「保険と金融」の相続総合研究所 
東京都
研究員
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
大泉 稔
(研究員)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『32年間、無免許で授業』…失職扱いは妥当なのか?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
生命保険 生命保険

『保健体育の高校教諭、32年間無免許で授業 山形』…朝日新聞の記事はこちらをクリック。

「授業を受けた生徒の単位」は「校長が授業内容は適切と判断して認定される」
「4校に勤務し」、「教えた生徒の数は7,700人」。

「無免許」それ自体は問題だったとしても、ここまで教え、勤め上げてきたのだ。

何が問題なのだろうか?

むしろ、32年もの間、「無免許」に気が付かず、「無免許」を放ったらかしにしておいた
校長や教育委員会にこそ問題があり、責任があるのではないだろうか?


免許があっても無能な教師よりも、よほど良いと思う。

失職扱いで片付く問題では無いだろう。

解雇するにせよ、これまでの実績に免じて、退職金くらいは払ってあげても良いのではないだろうか?


32年間、無免許だった先生へ対応それ自体が…教育者としての姿勢と態度が現れる瞬間なのだ。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険」のコラム