パーソナルカラー診断の結果に納得できない - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パーソナルカラー診断の結果に納得できない

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

こんばんみ(最近聞かない。なつかしい…)


さて、先日のお客様は他のサロンでの診断結果にちょっと疑問を感じられて、当サロンでの診断を受けられました。


納得できなかった理由は、「診断の結果、似合うと言われたタイプの色の中に、似合わない色が含まれている気がする」というものでした。


実はこのように↑他のサロンでの診断結果がイマイチ納得できないという理由でいらっしゃるお客様がけっこう多いんですけど、理由は簡単なのです。


実は日本人は4シーズンのうち2シーズンを持つ人が多いのです。





そこで、診断結果として選ばれたタイプが色を構成する三要素のうち、どの要素の影響が強かったのかを考えてみます。

次に似合うシーズンタイプを見つけるのです。


そうすると…

色あい(肌のベース色)、肌色の明るさ、肌色のツヤのいずれがその人にとってもっとも重視すべき要因なのかが分かります。


このようにして、もっとも似合うシーズンタイプ(1stシーズン)と次に似合うシーズンタイプ(2ndシーズン)を見つけることで、選ぶ色の幅も広がり、納得のいく選択ができるようになるのです。


こちらでも書いています。

ご参考に…



 新ホームページオープンしました!