投資のモチベーションを維持するには? by 投資スクール代表 青柳仁子 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年12月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資のモチベーションを維持するには? by 投資スクール代表 青柳仁子

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
ゆっくりお金がたまる確かな方法
こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日出版した本ですが、
皆さん書店でもネットでもご購入下さっているようで、
本当にありがとうございます。

ただ、予想を上回る注文数で、
出版社の対応が追い付いておらず、
在庫切れのところもあるようです。

大変ご迷惑をおかけしますが、
在庫切れの場合はご注文ください。

アマゾンも同様で、
「一時的に在庫切れ」ですが、
ご注文いただければ1週間くらいで届くはずですので、
時間はかかりますがご了承ください。

2009年に出版した時は、
こういったことは無かったのですが、
流通が変わったのでしょうか。

出版業界も変化しているということかもしれませんね。


一人でも多くの女性にお届けしたいのに、
残念ですが、改善できるように対応していきます。


さて、今日もご質問にお答えします。

Q:
皆さんどんなモチベーションで投資を続けておられるのでしょうか?
「お金が増えた、これで今後の生活が安全だ」
だけでは、私の場合、途中で投資を止めてしまいそうな気がして…。
例えば、旅行に行くとか、素敵な服を買うとか、
皆さんお金を貯める以外にどのような目標を持っていらっしゃるのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

A:
おそらく、人それぞれだと思いますが、
私がお勧めしているのは、

老後のためのお金を確保し
退職後は運用しながら預金を減らさずに生活する

ことを目的とすることです。

まず、目先の生活や娯楽のためにお金を増やす、
ということは運用の目的にはなりにくいです。

なぜなら、短期的な投資になるからです。

運用は長期で、
その目的は、その先の生活にあります。

そのために、私は、
投資を始めると同時にライフプランを作ることをお勧めます。

そうすると、
将来いくら必要なのか、
いくら足りないのか、
その不足分を補う手段の一つが投資です。

また、退職後にある程度の収入を得たい場合、
投資という手段は有効です。

つまり、ある程度資金を作り、
老後はそれを切り崩すだけではなく、
運用して増やしながら使っていく
ということです。

「もちろん、それが理想だけど
自分にできるのかな?」

と思われる方も多いでしょうが、
退職後に急に投資を始めても無理でしょう。

ある程度の経験と知識は必要です。

そうなると、
老後の運用を続けて
不労所得を手に入れるためにも、
若いうちから運用して
少額からでも経験を積むことが必要なのです。

そうした、先を見越した目的を設定しましょう。


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。



=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!

 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ http://www.hitoco.jp/world/a4tt2uja.html

=====================



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役

30代働く女性のための投資コンシェルジュ

本気で資産を作りたい30代の女性に向けて女性目線でわかりやすくまとめた『ゆっくりお金がたまる確かな方法―2万円から始める女性のための生涯プラン』(青柳仁子著/無双舎)全国書店で好評発売中。初心者でもできる資産運用で、将来不安を無くしましょう

03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ゆっくりお金がたまる確かな方法」のコラム