成”幸”学の専門家「大きな石、小さな石、砂、水」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
田川 耕
(飲食店コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「大きな石、小さな石、砂、水」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

おはようございます。


昨日の大雨で、娘の登校も昼12:00となり、


合わせて、家内の経営しています書道教室で


雨漏りも・・・


今日は、東京で、日本消費電力削減協会の

打ち合わせ・・・


今日も頑張ろう!!!




『大きな石、小さな石、砂、水』

今年も残すところ4ヶ月。

今年の目標達成の仕上げの期間となりますから

時間の管理をしっかりし、充実した毎日を送りたいものですね。


そこで今日は、時間管理のセミナー等で

よく使われる実験をご紹介しましょう。


先ずは、こぶし大の石を10数個用意し

1個ずつ、バケツに入れていきます。


石がバケツいっぱいになったところで

講師が、「このバケツはもういっぱいですか?」と、

受講生に尋ねると、「いっぱいです」と答えます。


当たり前と言えば当たり前です。

次に、小さな小石をその隙間に入れていきます。


そして、バケツを揺すると、

小さな小石は、こぶし大の石の間に入っていき

バケツを埋め尽くします。


そこで、講師が、「このバケツはいっぱいですか?」と尋ねると

今度は、少し首をかしげる人はがいるかも知れませんが

「いっぱいです」と答えます。


更に続けて、今度は砂をバケツに注ぎます。

そしてまた、「バケツはいっぱいですか?」と尋ねます。


何人かは、

「何を教えようとしているのか?」が少しずつ分って来ます。


そして更に、バケツがいっぱいになるまで水を注ぎます。

すると、講師は受講生に尋ねます。


「この実験は何を意味しているのでしょうか?」と

みなさんは、「何を意味している」と思いますか?


「スケジュールがいっぱいだと思っても、よく考えれば、

もっと仕事を入れることができるということでは・・」と

思った方はいませんか。


決して、それも間違いではありませんが

この実験から学べるのは、


「バケツに石を入れるときには、

小さなもので最初に埋めてしまうと

大きな石を入れたくても大きな石は入れられない」

ということです。


これは、小石(重要でないこと)で

バケツ(スケジュール)をいっぱいにしてしまうと

自分の将来を作り出すような大きな石(重要なこと)を

入れ損なう可能性があると言うことです。


私たちは日々の生活の中で、

重要でもないことに時間をとられてしまいがちです。


さほど重要でもないことで最初にスケジュールを埋めてしまうと

「大切で重要なことが入れられなくなるよ」

と言うことを教えているのではないでしょうか。


では、これを防ぐには、何をすればよいのでしょうか。


それは、先ず、自分の人生の「大きな石」は

「何なのか?」を知ることです。


それは、「ビジネスにおける大きな成功」なのか

「将来に備えて、何か資格を取ること」なのか

それとも、「健康で元気に過ごすこと」なのか、

「家族との楽しい時間を過ごすこと」なのか

自分の人生に於ける「大切なものとは何なのか?」を

知ることです。


決めることです。


そして、それが決まったなら、

それを言葉にして口にしましょう。


「言葉はちから」です。

その口にした言葉が意識となり

意識が、日々、湧き上がってくるスケジュールに

大きな石なのか?、小さな石なのか?の

優先順位をつけてくれるでしょう。


そして、大きな石(優先順)から先に入れていきましょう。


大きな石を最初に入れないと、

大きな石は、永遠に入れられなくなると言うことを知りましょう。


だから!!、今日も、

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に、

自分の人生目的(大きな石)を口にして

ウキウキ、ワクワク、行動の優先順位を決めていきましょう。


優先順位を決めて、充実した日々を過ごしましょう。

そして、今年の目標を達成していきましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

-------------------------------------------

 |  コラム一覧 |