夏の食事と秋の食事 - 冷え性・婦人病 - 専門家プロファイル

関村 順一
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夏の食事と秋の食事

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 冷え性・婦人病
鍼灸治療 産科 婦人科 不妊治療 鍼灸

朝起きると肌寒くなりましたね。


極陽性の体質を陰性食品でお戻し中の方

夏野菜の過剰摂取は終了時期です。



秋はきのこの季節

そういったものを

多用し

旬の野菜を楽しんでください。


個人個人身体が違うので、

自分の感覚でいいのですが

自分のことでもわからない人がたまにいます。


旬のもの、自然生命力の強いものを

普段から多くとっていれば

頭で勉強しなくても

身体が感じると思います。


明日の体の為に、

旬のものを取るように心がけ

卵質も

変化させれるように

身体をいたわり、生活しましょう。