人民元切り下げの影響 by 投資スクール代表 青柳仁子 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人民元切り下げの影響 by 投資スクール代表 青柳仁子

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
ゆっくりお金がたまる確かな方法
こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

さて、中国の人民元切り下げが話題になっていますが、
私達にどのような影響があるのでしょうか。

切り下げとはどういうことかというと、
為替レートを意図的に操作して通貨を安くする、
ということです。

通常、為替レートは、市場の需要と供給で決まるのですが、
人民元に関しては為替介入しているということですね。


これまでは、常に人民元は安すぎると言われており、
切り上げ圧力をかけられていました。

ですから、徐々に開放されてきた元を持っていると、
切り上げられた時に資産が増えると考えられていたのです。

しかし、ここにきて、
中国の景気低迷から、
突然、切り下げが行われたことで市場が動揺しているのです。

これは、日本が円安になっていることとは少し違います。


日本は、金融緩和を行い、
通貨の流通量を増やした結果、円安になったのですが、

中国は、レートそのものを2%切り下げたのです。


振り回されている感が否めないですが、
中国も自国の景気維持に必死なのでしょう。


日本がこれだけ円安になっても
海外旅行やブランド品の消費は減っていないので、
中国の爆買いは変わらないでしょうが、
日本からの輸出は減るかもしれませんね。


どんな物事にもメリットデメリットはありますから、
冷静に、客観的に考える癖をつけましょう。


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。



=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!

 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ http://www.hitoco.jp/world/a4tt2uja.html

=====================



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役

30代働く女性のための投資コンシェルジュ

本気で資産を作りたい30代の女性に向けて女性目線でわかりやすくまとめた『ゆっくりお金がたまる確かな方法―2万円から始める女性のための生涯プラン』(青柳仁子著/無双舎)全国書店で好評発売中。初心者でもできる資産運用で、将来不安を無くしましょう

03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ゆっくりお金がたまる確かな方法」のコラム

この記事は表示できません(2016/11/20 22:11)