スペインの太陽熱発電所 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

栗原 守
有限会社光設計 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
堀 紳一朗
(一級建築士)

閲覧数順 2020年12月01日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スペインの太陽熱発電所

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
設計監理ダイアリー
今朝の朝日新聞の一面です。スペインのタワー式太陽熱発電所です。
624枚の鏡で反射させた太陽光をタワーの1点に集中させて、その熱で
蒸気をつくりタービンを回して発電するシステムです。
セビリアのこの敷地8平方キロに2012年までに合計30万キロワット
(日本の黒部第4発電所級)の太陽熱発電所をつくる計画だそうです。
この地域は快晴が多く年間280日くらい稼働することができるという
ことです。サハラ砂漠に太陽光発電所をつくり、南欧に電気を送ると
いうシステムも検討されているようです。
太陽や風、雨、緑、地熱.....。脱・CO2を目指して、自然エネルギーを
有効に、積極的に利用する時代に向かっています。