2015年のお正月に想う - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2015年のお正月に想う

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習
あけまして
 おめでとうございます



2015年1月1日

天皇陛下の年頭に当たっての所感

今年は戦後70年にあたる節目にあたることから

「この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています。」





宮内庁発表の天皇陛下が昨年詠まれたお歌です

〈来る年が原子爆弾による被災より70年経つを思いて〉

爆心地の碑に白菊を供へたり忘れざらめや往(い)にし彼(か)の日を

(日経新聞1月1日掲載より)

日経新聞


今年は終戦から70年です

「恕」を根っことするカンナの球根をバトンに

ただたんたんと 

真っ赤な花が

原爆にも負けないで

たった一ヶ月で爆心地820mに

咲いてくれた「忘れられた事実」を伝えて10年

心ある人が想いを寄せて下さり

繋いでつないで

日本中に

世界にも11カ国

暮れにアフリカへのバトンが

見事に花を咲かせてくれました


真っ赤なカンナは世界中の人の心にバトンを繋げ

人の心に平和の花を咲かせています




「恕」ゆるし合うことは難しい

でもその小さな一歩はできると思う

まずは「そうなんだ・・・」と受け入れること

そして相手の身になり想いを馳せ合うこと


戦後70年・・・・

心して真っ赤なカンナの想いを伝えよう




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

お盆(東京)(2017/07/14 09:07)

「生きる」を表現する(2017/07/05 08:07)