アラフォーメイクの裏ワザ教えます♪ ベースメイク編 1(スキンケア~ファンデーション) - メイクアップ・ヘアスタイリング - 専門家プロファイル

SLOW BEAUTY STYLE ~スロービューティスタイル~ メイクアップアーティスト メイク講師
イメージコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アラフォーメイクの裏ワザ教えます♪ ベースメイク編 1(スキンケア~ファンデーション)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. メイクアップ・ヘアスタイリング

人生を変えるメイクアップアーティスト

の星  泰衣(ほし やすえ)です。

 

 

現在発売中の雑誌、美STに 2月号に、
私、星 泰衣の日常のメイク法が掲載されています♪

よろしければ書店でお手に取ってみてくださいね。

 

 

 

 

美STによると、
アラフォーと一言で言っても、

40歳の坂、45歳の壁、49歳の崖と
3つの分岐点があるそうです。
恐わつ・・・(>_<)

 

 

とくに45歳の壁がメイクにはあるそうで、、、
華麗に乗り越えている45歳として紹介してくだったのです。

 

 

華麗かどうかはわかりませんが、
真っ只中だけに、日々試行錯誤しております(笑)

 

 

そんな、アラフォーメイクの裏ワザを、
シリーズでご紹介したいと思います。

 

 

30代の方も、今後の参考に、
50代の方にもきっと役立つ情報だと思います♪

 

 

さて、第一弾は、
「ベースメイク編」(スキンケア~ファンデーション)。

 

 

アラフォーの3大お悩みは、

①小じわ

②たるみ

③しみ・くすみ

 

 

ですよね!
(私もそうです)

 

 

そして、メイクで魅せたい肌は、

①ハリのあるツヤ肌

②たるみのない引きあがった顔

③しみ、色ムラのない肌

 

 

悩みを解消して、魅せたい肌にするためのメイク法でもっとも重要なことは、
下地(ベース)づくりです。

 

 

ファンデーションをのせる前のベース・・・土台づくりです。

 

 

家を建てる時、土台が大事ですよね。
いくら立派な柱を使っても、土台が弱いとすぐに家は傾きます。

 

 

メイクも同じ。
どんなに高価な化粧品を使っても、
素敵なポイントメイクをしても、
土台(ベース)が出来てないとすぐに崩れてしまします。

 

 

崩れにくいメイクをするには、土台(ベース)がとても大事なのです。

 

 

まずは、

 

1、スキンケア

 

 

バランスよく、肌に水分と油分をたっぷりとしっかりと補給しましょう♪
バランスがとても大事なのです。

水分だけあげても、油分だけあげてもダメ。

化粧水、乳液を少しずつ交互に肌にのせて、
肌に手のひらが吸いつくようになったらOK!

 

 

化粧水→乳液でまだなら、 また化粧水に戻ってください。

ここで根気強く吸い付く肌になるまで、
お肌の声を聴いてあげること。

特別高価な美容液とかは必要ありませんよ!

 

必要なのは、根気と肌への愛情です。

 

 

次に、

 

2、コントロールカラー

 

 

アラフォーの肌は、若いころに比べてだんだんと黄色く(茶色く)くすんできます。

 

以前は、もっと色白だったのになぁ・・・なんて思っている人は多いと思います。

洋服で包まれている、おなかは白いのに・・・。
だんだんと顔だけ色黒になってきますよね(涙)

 

 

そんな肌は、コントロールカラーでくすみを飛ばしましょう。

おススメの色は、少しパールの入ったピンク。
パールがくすみや小じわも飛ばしてくれます。

 

 

もっと色白に見せたい方は、パープルがおすすめ。

 

 

赤ら顔の方もピンクでいいですよ。
グリーンのコントロールカラーは、赤と結びついて茶色い肌を作りますので要注意!

 

 

不思議なことに、コントロールカラーを上手に使って、
黄ぐすみを飛ばすと若い頃の肌に戻ります。

 

 

こんな風に目の下はたっぷりと♪

明るくしましょう!

 

 

ここで私の裏ワザをご紹介!
コントロールカラーに天然オイルとオーガニックの乳液を1対1対1で混ぜ、
顔全体の載せると、驚くほどのツヤ肌の出来上がり!
(私は、メルヴィータのアルガンオイルを使用しています)

 

 

(最近使用している下地は、ナチュラグラッセnu)

色白に見せたいときは、ナチュラグラッセのコントロールカラー(パープル)

 

 

そしてベースメイクでは主役の、

 

3、ファンデーション

 

 

ファンデーションは、クリームタイプがおすすめです!
カバー力があります。でもごくごく薄ーく伸ばしてくださいね。

 

 

(ナチュラグラッセ クレムリッチ20)

 

 

または、微粒子のパウダーファンデーションまたはパウダーをブラシでつけることも
おススメです。

 

 

どちらにしても薄ーくのせること。

 

 

厚く載せると、小じわが目立つのです。
そして、厚塗り感(壁塗り感)が老けた印象を作ります。

 

 

どうしてもカバーしたいところがある方は、
この後のコンシーラでカバーしてくださいね!
(コンシーラの使い方は、次回書きますね!)

 

 

まずは、このへんで。

ベースメイクは、とても大切です。
ここまでしっかりと試してみてください♪

 

 

これだけでも、メイクのもちとランクがグッと上がるはず!
そして魅せツヤ肌に近づくはずです(*^_^*)

 

 

 

45歳の壁を乗り越える奮闘記
メルマガでもご紹介していきます♪

http://www.otona-joshi.com/?page_id=23

 

ぜひ登録してくださいね♪お楽しみに!

 


 

 ~自分メイクを学びたい方は~

http://www.hoshiyasue.com/

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(イメージコンサルタント)
SLOW BEAUTY STYLE ~スロービューティスタイル~ メイクアップアーティスト メイク講師

自分らしく、美しく、輝きたい!夢を叶えるメイクレッスン

なりたい自分に出会うメイク。流行を追うだけのメイクではなく、一人ひとり違う個性(内面・外面)を輝かせるメイクを創りあげます。自信をもって自分を表現し、美しく、豊かで幸せな人生を送りたいすべての女性を応援します!