斜面に立つ家のような高低差を楽しむ家 クライアント物語編(2/3) - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

森川 稔
DEN設計一級建築士事務所 主宰
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

斜面に立つ家のような高低差を楽しむ家 クライアント物語編(2/3)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
DEN設計オフィシャルサイト 新着情報

家を建てるために!これだけは!(第57話) 


         

≪ステップ8≫【事前工事】 土地にかかる費用って?まだまだあるの?




 クライアント物語編(2/3) 


 ~斜面に立つ家のような高低差を楽しむ家~  







 設計打合せも進み、確認申請も終え、工事を着工する前に金額調整を行い、着工時の予算を決めます。




 その時点で重要となってくるのが、事前工事と呼ばれる着工前にやっておかなくては


 いけない工事があります。





 この事前工事は、土地探しなどの家づくりの初期段階で知っているのと知らないとで


 は大きな差が出ますので、設計者などと十分に検討し、予算に組み入れましょう。





 よくある事前工事として、【擁壁工事】・【地盤改良工事】・【付帯工事】・【解体工事】に


 ついて、それぞれ解説していきます。




 今回のクライアント物語は、土留め工事と呼ばれる「擁壁工事」に掛かる莫大な費用


 の為、断念することになったケースです。


  


                  








──クライアント物語────────────────Story-030────────




◇ ~斜面に立つ家のような高低差を楽しむ家~




─────────────────────────────────────




 今回も、ご自分達が生まれ育った景色や環境を思い返しながら求め続ける”崖に建つ家”・・

  

 そんなコンセプトから始まったクライアントの物語です。




 今回、ご紹介するのは、お二人ともお仕事をされている若いご夫婦U氏と、土地探しからの

 やり取りからお話していきます。






 前回からの続き・・・




 


 そして・・数日後、現場にDEN設計スタッフと鳶の頭(とびのかしら)と一緒に現場を

 見に行く事となる。















 現場にたどり着いた僕達は・・・・




 「開いた口が塞がらない」とは、この時のことを言うのだろう・・・




 住所を頼りにたどり着いたが、土地と言う概念ではとても想像がつかない、敷地全部が

 ”崖”だった・・・











 




 森川:「頭、とりあえず、登ろう!」








 鳶の頭:「そ・そうだな。うん、登ろう・・」








 そして、二人は、細い木々の枝をつかまりながら、一番高いところまで登った・・・










 そこから望む景色は、丘の上から見える街一面を見渡せる眺望だった・・




 (U氏の言っていた”神戸の街”・・・これだったのか・・・・)




 もう少し奥へ進むと・・・






 そこは、隣地との境は無く、造りのしっかりとした”昭和モダニズムの昔のお金持ち風”

 の家が建っていた・・・










 鳶の頭:「境界は・・・? このあたりかな・・?」








 森川:「この家の庭先なんだな・・この販売物件は・・」








 鳶の頭:「この庭石たちは、どうすんのよ?」








 森川:「なに?あっ、でかい!」








 その販売物件の敷地らしい部部には、大きな庭石たち・・御影に鉄平石、赤石・・




 この”お金持ち風”のお宅の趣味なのだろうか?高さも一メートル級の大きな庭石が

 無造作に散乱していた・・・








 鳶の頭:「森川さん・・・この石の処分費だけでもそうとう高くつくよ。」








 森川:「その通りだね、仮にこのお宅側に移動したとしても、それを支える壁や擁壁が

     必要になる。」








 とりあえず、現場状況の確認はできた・・・その後、近隣の既存擁壁の大きさや年数など

 を調査した。




 また、敷地の低い道路面側には、「危険!注意!」の札が行政によってかけてあった・・・

 行政の勧告や指導を受けている のかもしれない。






 色々な条件を整理しても、事前工事費用として、擁壁工事費は莫大のもの となってしまう・・




 近隣の土留めを兼ねたコンクリート壁を3面造り、その壁でカバーできない部分だけ擁壁を

 造ろう・・




 森川の頭の中では、そのような結論を出していた・・・




                                   

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







 いま誰に相談をしよう?とお悩みの方、早いうちに、信頼のおける住宅設計を手がける建築士
に相談してみてはいかがですか?常に中立な立場で物事を考え、自分の知識をクライアントの為に、惜しみなく提供してくれるでしょう。





 DEN設計では、建築にかかわるお悩みをおもちの方に無料でご相談をお受けして

 います。家づくりの、プラン・資金・土地探しなどをトータルでプロデュースさせ

 て頂いてます。





 みなさんの、良い”家づくり”ができる事を、心より願っております。

















                                             

                                               









===========================================================================

 次回予告:

  ■ 連載 【家を建てるために!これだけは!】(第58話)

      ≪ステップ8≫


      【事前工事】 土地にかかる費用って?まだまだあるの?

      クライアント物語編(3/3)
 


       ~斜面に立つ家のような高低差を楽しむ家~  


       


 家をたてるには?いろいろ、本・WEBは、見たんだけど・・やっぱりわから

 ない・・ と言う方、必見!!

===========================================================================    





DEN設計オフィシャルサイト



  建築家のデザイン住宅・注文住宅|DEN設計一級建築士事務所





家づくり情報サイト



  デザインリフォーム・デザイン住宅/家造りを楽しもうDen