スピリチュアルとは何でしょう? - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スピリチュアルとは何でしょう?

- good

徒然日記
スピリチュアルとは霊性世界のこと。

私達が生きている世界は現象の世界ですね。

その一方で霊性世界というものがあります。



仏教では、その霊性世界のことを涅槃というような呼び方をします。

何も死んだ後の世界のことではありません。

魂の世界のこととも呼べますが、自分勝手な妄想で魂というものをイメージするから、自分勝手なスピリチュアルの世界が出来上がるわけです。



スピリチュアルは何かに依存させるものでも、何かのせいにするものでもありません。

それが分からない内は、あれこれと探して道に迷うのです。

そこへたどっていく道が分かった人は、迷うことなく真っ直ぐ進んでいきます。



別な言い方をすれば、自己超越ということにもなります。

心理学などでは、自己実現の先に自己超越があるように思われているようですが、実は自己実現の先に自己超越は繋がっていません。

一度、全てを引っくり返す必要があるわけなのですが、それが分からず自己実現を追い求めている間は、真理を求めてウロウロと探し続ける迷い人になるのです。



ハッキリと目が開いて目的地が見えた人は、迷うことなく一つのことを追及して突き進んでいきます。

それを探すために、あちこち放浪するわけでもあるので無駄というわけではありませんが、すでにその道筋というものは、2,500年前、仏陀によって説かれているのです。

仏陀の教えを順に紐解いていくと、自利と利他が融合した自己超越の世界へ辿り着けます。



こういうお話しを、毎月の心の勉強会でお伝えしていっているわけですが、探究編(上級編)では今現在、般若心経をお伝えしています。

前回の勉強会のことを感想にしてくれている方々がおりましたのでご紹介させて下さい。



<まちゃこさんのブログ記事>

【度一切苦厄♫】
http://ameblo.jp/naitansoratan/entry-11950642078.html



まちゃこさんは、入門講座を二周して、今現在、実践編(中級編)と探究編を同時進行しています。

いつも真剣にノートを取り、それをまとめて勉強しながら実践しているため、学びが早いのです。

まちゃこさんは以前、スピリチュアルが大好きだったそうですが、浅い考えのスピリチュアルだったことに気付いたそうです。

自分勝手なワンネスではなく、理論的に学ぶことで、体系立てて理解を進めていっています。



<なおちゃんのブログ記事>

【「本当の幸せ」を教えてくれる講座】
http://ameblo.jp/amical-mint/entry-11950479792.html

【心の勉強会「探究編」の気功講座】
http://ameblo.jp/amical-mint/entry-11950481752.html



なおちゃんは、最初分からないながらも一生懸命、勉強会の上級編にくっついてきて、今では人を見て「本物」か「偽物」か何となく分かるようになってきたそうです。

個性が大切だとか、自分を出そうという言葉に頷いていた過去の自分が、いかに浅い考えだったのかということも分かってきたとのことでした。

業(カルマ)のことや、仏教と気功を一緒に学んでいくことの意味も分かってきているようです。



<トコさんのブログ記事>

【ないない尽くし!?の向こうにあるもの】
http://ameblo.jp/pawocci/entry-11951165667.html



スピリチュアルが大好きで、どっぷりとハマっていたトコさんも、松井先生の頃から3年間勉強会に参加してきて、知識ではない実践のスピリチュアルというものの理解が深まってきたようです。

ベクトルの方向が間違ったスピリチュアルに気付き、その無限ループから抜け出す道を発見した仏陀の教えを少しずつ理解してきたとのことでした。

人より浸かっていた時間が長かった分、その業の深さも分かり、こんがらがっていた糸も複雑だったようですが、本当はシンプルだということにも気付き、楽に生きられる時間が増えてきたそうです。



と、上記三人とも、様々な苦労を重ねてきて今があります。

そして、経験してきたからこそ分かる世界があります。

本当のスピリチュアルとは何なのか…ということも全て仏教の教えの中に答えがあるのですよね。

ただし、お坊さんが全員実践出来ているということでもありません。

出家せずのも、今の生活を続けたまま悟ることは出来ます。

その方法を教えてくれているのも仏陀です。



仏陀がやってきたことを真似から始めていけば良いのですが、それを信じられずあれこれ彷徨ってしまうのが凡夫でもあります。

経験してきた私達だからこそ言えることがあります。

まずは騙されたと思ってでも、しばらく継続して実践を続けてみて下さい。

そうすれば、いつか必ず、自己超越のスピリチュアルというものが何なのか分かってくるかと思います。



毎月の勉強会は、ブログ記事の最後にある申込みフォームから参加表明が可能です。

誰でも参加できる勉強会ですので、まずは仏教と気功の学びに触れてみて下さい。

一日だけの1Day講座も12月10日(水)に開催します。

【気功と仏教心理学を学ぶ1Day講座】
http://ameblo.jp/mikatakakumei/entry-11956889436.html


良いご縁が繋がり、霊性世界というものが何なのかということに気付く人が増えていくことを願っております。

何も怪しい話ではなく、理性を持ったまま盲信せずに学べるのが仏教の素晴らしさだと思います。

12月14日(日)、色と空を超越した世界とは? 

心の勉強会(探究編)申込みフォーム


12月21日(日)、真理の水「実相」とは?

心の勉強会(実践編)申込みフォーム 


12月17日(水)、28(日)、幸せになる方法とは?

気功と仏教の入門講座申込みフォーム


<松井式の各種体験講座>


松井式気功美容(小顔)マスター体験講座申込みフォーム 
 

松井式気功美容(脚)マスター体験講座申込みフォーム 


松井式親子気功マスター体験講座申込みフォーム