お灸の勧め - 冷え性・婦人病 - 専門家プロファイル

関村 順一
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お灸の勧め

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 冷え性・婦人病
鍼灸治療 産科 婦人科 不妊治療 鍼灸

朝晩かなり涼しくなり、秋らしい季節になってきましたね。

ポジティブに言えば、秋らしくすごしやすい。
ネガティブに言えば
からだの冷えを感じる季節になってきましたね。


自分で出来る治療効果の高いものの一つに「お灸」があります。

私たちのからだは「気」という目に見えないエネルギーがコントロールしていると考えています。
これは、身体の隅々まで流れて健康と考えます。

疏通が悪くなって反応が出ている場所をツボといい、流れが悪い場所に鍼灸をすると効果的です。

マッサージや入浴などでは補えない、細かい点を補うことができるのがお灸の利点で、鍼とはまた違う効果があり、凹みを修復する役目があります。

凹んだ点は外邪の侵入口、正気の出口ですので、ふさぐことができなければ、身体は外邪が侵入して、
たとえば風邪を引いたり、正気が抜けたりして弱るのです。

季節の変わり目は、外邪が侵入しやすい季節。
お灸はあなたの身体を守ります。




(目標)ブログは水曜、土曜に更新します。 関村