やっと公務員の給与が上がりますね(7年ぶり) - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やっと公務員の給与が上がりますね(7年ぶり)

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプラン
人事院は、2014年の国家公務員給与改定勧告で、月給とボーナス(期末・勤勉手当)を引き上げる方針を固めた。月給のベースアップは7年ぶり。ボーナスは5年ぶりに年間4カ月台を回復する。勧告は7日に行う見通し。
安部総理が民間企業に給与を上げるように指示をしたのだから、公務員の給与も上げないと貌が立たないからというのもあるのでしょうし、、民間企業の賃金水準が公務員給与をわずかに上回ったのもあるようです。
公務員の給与はこの7年間ずっと上がらなかったところが削減続きでしたね。またいつ何どき公務員の給与が下がるのかわからないです。この機会にしっかりとお金を貯めておきましょう。また同時にしっかりとお金の勉強しましょう。

日本でただ1冊:公務員のお金事情が分かり、公務員のためのマネー本
⇒公務員のお金の貯め方守り方
アマゾン→:http://www.amazon.co.jp/dp/4434177532
楽天ブックス→http://books.rakuten.co.jp/rb/12270192/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

[積み立てNISA]制度を新設(2016/11/29 08:11)