二十四節気「清明」4月5日 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

二十四節気「清明」4月5日

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

昨日(4/5)は「清明」でした


仕事での会場への移動も楽なこの季節

爽やかで心もウキウキ致します



昨日は二十四節気の「清明」でした



銀座で授業でしたが 

春の陽光を受けて

銀座の街もいつもにもまして清々しく明るく

全てが浄化されたように穢れのない

そんなふうに見えました

「清浄明潔」を略したものが「清明」ですが

本当にこの四文字が現していますね

わくわく感いっぱいのこの季節 

やはり一番好きな季節です

さくらのたよりもたくさん届きます

私の今年のお花見は目黒川のでした


目黒川の桜

中国では

この清明の頃に摘んだお茶はとても美味しいといわれています


清明から穀雨までの茶葉を「雨前茶」

穀雨以後の茶葉を「雨後茶」と言ったそうです

日本はもう少しあと

雑節の「八十八夜」のお茶を好むようです

いずれにしてもこの頃がお茶の美味しい頃なのですね


昨今はお茶を飲む習慣も薄れてきて

美味しいお茶を淹れる人も少なくなったようですが

オフィスで仕事の合間に淹れて下さるお茶のおいしいこと


授業でも 

「すすんでお茶を淹れる日を設けてみてはいかがでしょうか?」

とお話ししています


たまには・・・・いいですよね



源吉兆庵さんの「花むらし」





一般社団法人橘流恕学(jyogaku)アカデミーhttp://tachibanaryu.net/


一般社団法人橘流恕学アカデミーでは、マナー研修・茶道・和文化などを通して
「恕」の精神を伝えています
「恕学」とは「自分を受け入れること」「相手を受け入れること」「互いに想いを馳せ合うこと」「相手の身になる」を実践して豊かな人生を送るための学びです
 

橘 凛保(Riho Tachibana)


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

内閣平成29年桜を見る会(2017/04/15 17:04)

二十四節気「清明」(2017/04/04 13:04)