松尾直彦『実務論点 金融商品取引法』 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年04月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

松尾直彦『実務論点 金融商品取引法』

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般
相続
実務論点 金融商品取引法/金融財政事情研究会
¥3,570 Amazon.co.jp


松尾直彦『実務論点

金融財政事情研究会、平成20年刊

刊行時点での金融商品取引法の論点の解説である。そのため、その後の改正に気を付けなければならない。

今日は、上記書籍のうち、以下の部分を読みました。

・金融商品取引法の規制対象である有価証券・集団投資スキームから除外される専門的職業(弁護士、会計士など)の組合、会社の従業員持株会・取引先持株会

・金融商品取引法2条にいう第1項有価証券に学校債券、医療法人債券、電子記録債権、第2項有価証券に学校貸付債権を指定。

 金融商品取引法』