カーテンは別途の方がよいのです。 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カーテンは別途の方がよいのです。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


たかがカーテンされどカーテン・・4

 


 

工事では当然カーテンも含めて工事することが出来ます。



が実は・・

建築工事で入れるカーテンは高い!


本当に驚くほど高価になります。





既製品や規格サイズのカーテンなんてのが工事業者さんの入れるカーテンにはないからです。

我々にしても選びようがない・・



たいていは工事で入れるカーテン業者さんというのは普段はビルや店舗などをメインに仕事していらっしゃる業者さんばかりです。

町のカーテン屋さんじゃないのですから、住宅のカーテンだけではやっていけないもん!ってことです。


なので・・


サン○ツさんとかカワ○マさんとかトップブランドのサンプル生地から選んで縫製製作してもらうことになります。




つまり・・

工事で入れるカーテンというのはフルオーダーカーテンしかないのです。


そうですね、4LDKの一般的なお宅にカーテンをつける開口部が7~8カ所あったとすると・・

安くても50~100万円はかかります。



元々オーダーカーテンを入れるべく考えているようなお宅ならよいのですが・・


 


ホームセンターやニ○リさんなんかで規格品や既製のカーテンを買ってくれば半額どころではありません。

へたしたらカーテンでもロールスクリーンなんかでも1間サイズが1本1万円もしません。


もちろんデザインが気に入ればですし・・

サイズが合わなければオーダーになりますが・・



それでも比較にならないほどお安いはずです。




もちろんオーダーカーテンは良い物です。

サイズもデザインも色も吊り物とは比較になりません。


全室それが必要ですか?

ってことなのです。




当然、部屋によってはオーダーにしたいカーテンもあるでしょう。

オーダーでないと出来ないサイズもあるでしょう。



が・・

全部ではないはずです。




ならば・・


カーテンは工事とは別途にしてご自分で手配すれば非常にお安く入れることが出来ます。



 




 

Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com

よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/