男性型肥満「リンゴ型肥満」は運動と食事療法で解消 - ダイエット法・理論 - 専門家プロファイル

林田 玲子
スカイダイエット sky-diet 代表
東京都
ダイエットカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

男性型肥満「リンゴ型肥満」は運動と食事療法で解消

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ダイエット法・理論
ダイエット

ダイエット方法は、性別・年代によって、気をつける点が異なります。

性差の特徴としては、男性は「リンゴ型肥満」、女性は「洋なし型肥満」とになりやすいのです。

「りんご型肥満」とは、脂肪がお腹の中にある腸間膜(ちょうかんまく)という

腸を固定する膜に蓄積する肥満型で「内臓脂肪型肥満」とも言われています。

お腹がリンゴのように膨らむことから、リンゴ型肥満と呼ばれているのです。

生活習慣の原因になるのが内臓脂肪ですから、積極的に減らす必要があります。

内蔵脂肪はチルドルーム内のお肉のように、「半解凍」状態の脂肪です。

さらに男性は女性と比較すると筋肉量が多く基礎代謝も高いので、

運動や食事療法をきちんとおこなえば、脂肪が燃焼され体重が減っていきます。

男性の方が痩せ易いのですが、検診に引っ掛かるまでダイエットをしません。

以前、見た目が8割という本がベストセラーになりました。

『イケメンカフェ』なんていうのもあります。

女性だけでなく、男性も見た目を良くするといいことが

沢山ありますよ。

太鼓腹よりスリムなパパを目指しませんか?

スカイダイエット HP http://www.sky-diet.jp