流行りのパンツのファッションとヒップの形 - コラム - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

流行りのパンツのファッションとヒップの形

- good

数年前と違う!流行りのヒップの形

$モデル体型ボディメイクトレーナー佐久間健一



2~3年前までは
[フラットなヒップ]
パンツファッションの条件で
ヒップのボリュームをいかに無くすか
が問われていました。


しかしここ数年では
[小ささ+立体感
があることが
パンツファッションを楽しむには
欠かせなくなっています。







流行りに合わせた
ヒップボディメイク方法は3つ


•お尻の筋肉(大臀筋)の量を
最小限に減らすこと
•全体の体脂肪を減らすこと

まずはこの時点で
フラットなヒップの出来上がりです。







以前も紹介しましたが、
今回はエクササイズ編です。


今のトレンドに合わせた
[立体感]を出すには
中臀筋を中心に使うこと
が必要になります。

中臀筋はお尻のほっぺたの部分
両脚を開いて立ったとき、
窪むところです。


モデルさんは
この中臀筋がとても発達しています。






[ヒップ立体感エクササイズ]
$モデル体型ボディメイクトレーナー佐久間健一

上の写真の姿勢から
脚をゆっくり持ち上げます。
この時、
腰が動かないように注意します。

$モデル体型ボディメイクトレーナー佐久間健一

45度くらいまで上げたら
はじめの姿勢に戻ります。

ポイント
[膝と足首を水平に保つこと]
水平が崩れると、
ヒップのボリュームが出てしまう
危険があります。
雑誌などを脚に乗せて、
落とさないように行うと
イメージしやすいでしょう。


お尻が痛い!感覚が出るほど
小尻に近づきます。

 

自信をもってタイトなパンツを

穿きこなしたい女性は

ご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

似合うファッションの見つけ方 岡田実子 - イメージコンサルタント(2015/05/16 22:13)

冬の着こなしを楽しむ2つのコツ~デニムインブーツ~ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/01/05 11:00)

あなたはなぜその印象に見えるのか? 岡田実子 - イメージコンサルタント(2016/03/23 08:35)

見た目の大切さ 岡田実子 - イメージコンサルタント(2016/02/28 07:14)

パーソナルトレーニング 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/01/05 08:00)