澤野順彦『不動産法の理論と実務』(商事法務、2006年) - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)
東郷 弘純
(弁護士)

閲覧数順 2017年02月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

澤野順彦『不動産法の理論と実務』(商事法務、2006年)

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般
相続
不動産法の理論と実務/商事法務
¥4,935 Amazon.co.jp


澤野順彦『不動産法の理論と実務』(商事法務、

本文約448頁。

今日は、上記書籍のうち、以下の部分を読みました。

第6章 不動産の利用 借地・借家-

第1節 借地・借家法の沿革

第2節 借地権

第3節 借家権

第12章 不動産紛争

第1節 紛争解決の諸手続

第2節 不動産紛争の諸類型

第13章 不動産の有効活用・環境・都市開発

第1節 土地信託

第2節 不動産の証券化

第3節 PFI

第4節 大深度地下利用

第5節 土地区画整理事業

第6節 市街地再開発事業

第7節 土壌汚染

2006年)