専門化・分業化された建築。 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

専門化・分業化された建築。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


建築の免許とは・・4




では・・

なんでそうなるのか?



それは、この建築の世界・・

どんどん専門化されてきているから。


あれもこれも何でも出来るほど簡単ではなくなってきている。

どんどん分業化されてきているのです。




構造計算などはその典型で・・


今やちょっとした建物になると自分で計算しながら設計する建築士など皆無。

計算専門の構造屋と言われる毎日それだけをやっている人以外には、はっきり言って無理。


そこで計算専門の資格・免許である構造設計一級建築士が作られました。




設備も同様で今のビルの設備設計など空調計算から省エネ計算から電気容量計算からなんて、設備士や設備設計一級建築士でないと無理。


っていうか今はそういう人しかやってはいけない・・

つまり免許がない。




インテリアなどもインテリアコーディネーターとかインテリアデザイナーなんていう専門の人達が分業するようになってきています。



あまりにも建築士のやることが難しくなって多すぎるから・・





ということで・・


家を建ててもらうときはいつも家を建てている建築士さんにお願いしなければなりません。




鉄筋コンクリート造の家にしたいのなら鉄筋コンクリート造の家を建てている建築士さんに頼みましょう。


木造だって基礎は鉄筋コンクリートですから、なんて言った人がいましたが・・

知らないからそんなことが言える、仕事が欲しけりゃ何だって言います。

そんな人は即却下。




絶対にメーカーハウスの建築士さんなどには頼んでは行けません。

彼らはメーカー住宅しか作れない。




間違っても大きな有名な事務所の方がいいだろうなんて頼んだりしてはいけなません。

彼らはビルしか作ったことがない・・

作り方がビルになってしまいます。




なんでわかるんだよって?


だって・・

昔の私がそうでしたから。





これは、工務店でも同じことなのです。






Atelier繁建築設計事務所HP

http://homepage3.nifty.com/ateliershigeru/  


よもやま建築日記~家づくりの現場から~

http://ameblo.jp/ateliershigeru/  




このコラムに類似したコラム

LDKに光を取り入れるための階段飾り棚 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/10/29 20:39)

個人が売主の中古住宅を購入予定の方はチェックです。中小不動産仲介業者が入る個人間売買瑕疵保険について 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/09/06 22:50)

我が家のバルコニーに遊びに来る鳩ちゃんと私の会話 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/08/23 23:29)

本日より平常通り営業しております。 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/08/17 23:08)

夏季休暇のお知らせ 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/08/09 23:48)