元祖 お嬢様世代 - コラム - 専門家プロファイル

岡田 敏子
Smile Factory 
東京都
収納アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

元祖 お嬢様世代

- good

アラフィフ(アランウド50)40代後半から50代前半は
バブル世代などと呼ばれ
消費意欲が盛んなことで注目された世代です。

高度成長期時代に生まれバブル経済の時期、仕事を始めた世代で
元祖お嬢様世代です。


頑張れば何事も叶う!できないことはない!と。
まだまだ、成長できるという意識も強い世代。


どうやらまた、バブル世代向けの女性ファッション誌が創刊されたようです。
若者向けよりも「アラサー世代以上向け」は勢いがあります。



ところが、最近の若い女子は、とにかくファッション雑誌を読まないのです。
実際、おしゃれな人ほどファッション誌は読まなのですが・・・。


アラフィフママや50代以上のママたちに育てられた娘たちが
恋愛コラムリストの菊乃さんが遅咲き姫となずけた娘たちです。

ママが揃えてくれたファッションで服や髪形も決めてもらっている。
だけど、この「遅咲き姫」はなかなか咲かない!


汚部屋脱出とメイクで始めた彼氏が出来た。
過程がルポで菊乃さんのブログで掲載されています。
http://ameblo.jp/koakuma-mt/entry-11717195868.html

菊乃さんと一緒に行った「汚部屋大作戦」の尚子さんも遅咲き姫だったかな。

http://ameblo.jp/koakuma-mt/entry-11713901646.html

いやいや・・・・納得。


母と娘は仲良し。よく似た顔で服は共用。
趣味や考え方もほほ同じで一卵性双生児のようだと
信じて疑わないアラフィフの元祖お嬢様世代


「ママの理想よ」と言われるたびに
自分の好きな事より、
母親の好みを優先させたり、良い娘を演じたり、
母親が気に入る答えを出す癖がついてしまっている遅咲き姫。


お手本は、ファッション誌より母の意見だったり・・・

気がつけば自分の本当の好みがわからなくなっています。

勝ち組世代と負け犬世代が組み合わさっているから
支配されていると感じている遅咲き姫は多いようです。


「あの服は似合わない」「あなたは何もできないでしょ」と先回りをしたり、
「あなたのために買ってあげたのに」といわれた日には
母親の買ってくれたものは絶対に捨てられない。

遅咲き姫たちの、“母と仲良し”は呪縛です。


フリルのついたワンピースよりTシャツにデニムが好き。
繊細だと思われているが、実は大まかで細かいことを気にしない性格なんだよ
と母親と距離を置いてみる。


母親も片づけられない人なんです。
それは「遅咲き姫」のあなたには全く関係ないことですよ。
母親が片づけられなくても片づけられる人は、たくさんいます。
小学校で整理整頓は習ってきているはずです。
母の選んでくれたものを断れないだけなんです。


遅咲き姫たちは
脱汚部屋と一緒に母親からの支配も捨てることをお勧めします。

このコラムに類似したコラム

静岡の気功整体師が東京に来てパワーアップ! 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/03/16 21:12)

大盛況の麹町講座にぎっくり腰の講師現る!(笑) 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/03/09 21:51)

手も使えるフーレセラピストがパワーアップ! 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/01/31 00:10)

小学校2年生の前歯の黒ずみ(お茶のシミ)が1週間で綺麗になっ… 池本 真人 - Webプロデューサー(2012/10/22 11:40)

ママ手芸部 REINA - ヨガインストラクター(2012/03/12 20:42)