増井良啓「租税法入門(8) 収入金額」 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)
鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)

閲覧数順 2017年02月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

増井良啓「租税法入門(8) 収入金額」

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般
相続

増井良啓「租税法入門(8) 収入金額」

法学教室連載

所得税法36条

税と時間―課税繰延べ

実現原則(実現主義)

みなし譲渡、個人⇒法人への贈与、限定承認(所得税法59条1項、取得費につき60条)

最高裁昭和43・10・31「旧所得税法(昭和二二年法律第二七号)第五条の二の規定は、資産の値上りによりその資産の所有者に帰属する増加益を所得とし、それを右資産の他への移転の時期において課税の対象とするのを相当と認め、それが対価を伴わずに移転される場合にもいわゆる譲渡所得に準じて取り扱うべきものとしたのであつて、所得のないところに課税所得の存在を擬制したものではない。」

債務免除益の取扱い

発生主義(vs現金主義)、権利確定主義、管理支配基準(最高裁昭和46・11・9利息制限法違反所得事件)。なお、後日、更正の請求(所得税法152条、所得税法施行令274条)が可能か否かの論点がある。

障害者少額預金利子所得非課税(所得税法10条)

このコラムに類似したコラム

『重要判例とともに読み解く 個別行政法』、租税手続法 村田 英幸 - 弁護士(2013/12/11 15:29)

利子所得の課税 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/29 01:56)

増井良啓「租税法入門(9) 費用控除(1)」 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/28 16:42)

増井良啓「租税法入門(7) 所得税法のしくみ」 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/26 09:57)

増井良啓「租税法入門(6) 所得税法 納税義務者」 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/25 10:34)