インターネットの普及とホームページ - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

藍原 節文
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

小菅 太郎
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
三井 博康
三井 博康
(Webプロデューサー)
小菅 太郎
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2020年11月29日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インターネットの普及とホームページ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ユーザーに受け入れられるホームページデザイン
インターネットが世の中に普及してから、だいぶ生活環境、ビジネス環境が
変化してきていると感じてしまう今日この頃ですが、インターネット接続が
できない状況になると、なかなか仕事が進まないという人も多いのではない
でしょうか。
実は、私もその中の一人です。

さて、仕事の関係でインターネットの利用状況を調べる機会がありましたので
今日はちょっとだけその話を。

インターネットの利用者数ってどの程度なのかご存知ですか?
調べたところ、日本で8,800万人の利用者数であることが分かりました。
日本の人口が老いも若きも含めて約1億2,000万人とした場合、約70%の人が
インターネットを活用していることになります。

また企業におけるインターネット利用率は約98%。

まさに、インターネットがないとビジネスができないという世の中ですね。


さらに諸々調べていきますと、ホームページ運営の目的としては、
■企業概要の掲載
■商品・サービスの情報提供・認知向上
■資料請求・問い合わせ対応
■顧客とのコミュニケーション

が挙げられます。


私も独立した際に、インターネット環境が整っていなかったとしたならば、
実際に独立することも断念したかもしれません。

現在、いろいろな企業様と取引をさせていただいておりますが、やはり、
インターネットとホームページの重要性を毎日、感じながらビジネスを
しています。

この当たり前の環境に「感謝」ですね。