第874号:失言は知性・品性・思いやりの欠如 - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第874号:失言は知性・品性・思いやりの欠如

- good

ビジネスの小技

2013/08/02

第874号:失言は知性・品性・思いやりの欠如

ある代議士がまた失言をしたとニュースが大きく
とりあげられていますが、なぜ人は失言をして
しまうのでしょうか。
政治家に限らず人々は色々な場面で「失言」を
してしまいます。

その多くは「思い込み」による誤った情報発言ですが、
これは「知性」の足りなさから生まれます。

また「言葉による暴力」つまり特定の相手を攻撃
する言葉の中で失言をしてしまう事があります。
これは「品性」の無さから生まれます。

そして「この様な事を言ったら誰がどう思う」という
相手に対する「思いやり」の無さからも生まれます。

まだ他にも失言をする要因は数々ありますが、
いずれも危機感の無さの表れであることを
肝に銘じるべきです。

【8月2日って?】

私の好きな語呂合わせで決まった記念日が
今日は2つありましたのでご紹介致します。

1つめは「パンツの日」
少々無理がありますがいいでしょう。

2つめは「ハーブの日」
こちらも許しましょう。

しかしながら、それぞれどの様な式典を開くのか
気になって仕方がありません。

※暦の情報はWikipediaを参照しています。

このコラムに類似したコラム

第886号:自らの調子に合わせた仕事を準備する 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/08/21 13:43)

第883号:人相を見れば人間関係は判る 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/08/15 07:46)

第881号:たった一つの成功を狙う 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/08/13 07:27)

第879号:先祖を思う 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/08/09 07:22)

第648号:予兆を感じ取る力 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2012/08/30 07:35)