あなたの手取り収入が大幅に減る・・・ - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あなたの手取り収入が大幅に減る・・・

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプラン
これから消費税や社会保険料負担増など、先行き厳しいことばかりですが、ではいったい私達には実際にどれくらい影響するのでしょうか?
大和総研が2012年から2016年の年収500万円の人の実質可処分所得を算出しているので紹介しましょう。
年収500万円なら税金や社会保険料を差引き2012年は約423万円です。しかしその4年後給料が全く上がらずに同じ年収500万円ならば、その実質可処分所得は423万円からいくらになるともいますか?
その答えは・・・約403万円。何と4年間で20万円も手取りがへるのです。2017年の数字は出ていませんが、恐らく手取りが400万円を切るのではないでしょうか。
来年は消費税も上がるでしょうし、社会保険料負担増は確実です。
絶対給料が増えないと本当に厳しくなりますね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

[積み立てNISA]制度を新設(2016/11/29 08:11)

介護保険の負担があがる(2016/11/18 12:11)

このコラムに類似したコラム

消費者物価4ケ月連続上昇 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/06 08:11)

大増税時代の幕開け 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/11 15:14)

消費税増税、他のみんなはどう対応する? 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2014/02/11 13:00)

賃金が上がっても 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/26 14:43)

消費税増税を前に 京増 恵太郎 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/18 15:00)