第867号:会うべき時 - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第867号:会うべき時

- good

ビジネスの小技

2013/07/24

第867号:会うべき時

電子メールやテレビ電話、SNS、無料電話など
便利なコミュニケーションツールが一般化しま
したが、相手に誠意を伝えるときは直接会いに
行かなければなりません。
仮にスケジュールが埋まっていても、不都合が
あってもです。
誠意を表わさなければ、先に進む道は開かれません。

【7月24日って?】

劇画ブームの拠点となった青林堂が劇画雑誌ガロを
1964年の今日創刊したことから、今日は「劇画の日」
です。
日本のアニメ文化の基盤の一つを作った日と言えます。

※暦の情報はWikipediaを参照しています。

このコラムに類似したコラム

第936号:言葉を選ぶ訓練 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/11/05 07:43)

第927号:情報の発信方法 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/10/22 07:11)

第924号:現実と仮想が逆転する社会 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/10/17 07:39)

第743号:自尊心と横柄 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/01/23 07:25)

第661号:電子メールでの取引は失礼か? 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2012/09/19 07:49)