恐ろしい、実質値上げ - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
池田 弘司
池田 弘司
(生命保険アドバイザー・ITコンサルタント)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年07月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

恐ろしい、実質値上げ

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプラン
最近買った食品がどうも手に持ったら軽い。
総これは実は値上げの一環です。
値上げ浸透には、急激な円安という理解されやすい要因が大きい。加えて油脂は原材料のほとんどが輸入物の大豆や菜種だ。いずれも昨年急騰した穀物で、ストレートにコスト増に直結した。 
輸入豚肉などの原料高騰を受け、日本ハムは7月からソーセージなどで価格は変えずに容量を5~11%減らす。主力商品のソーセージ「シャウエッセン」は本数を維持したまま1本の内容量を約2グラム減らす。
はごろもフーズも5月、主力のツナ缶「シーチキン」2品の容量を約10グラム減らす実質値上げを行った。主力2品は特売の多い商品であり、容量を減らしても値頃感を維持する。
いよいよインフレに突入か!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

改正国民年金法が成立。(2016/12/15 09:12)

知らない間に「リボ払い」(2016/12/14 10:12)

ガソリン2割上昇(2016/12/06 08:12)

このコラムに類似したコラム

ジャムまで値上げするキューピー 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/18 11:24)

値上げの春、夏、秋 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/13 13:18)

20年ぶりに郵便料金値上げ! 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/05 10:41)

グローバル化は、加速する 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/04 15:08)

郵便料金が値上げになるって、ご存知ですか? 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2017/05/01 00:30)