リフォームとゴディバチョコレートの不思議な関係 - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォームとゴディバチョコレートの不思議な関係

- good

徒然日記

少し前に、家に帰ったら立派なゴディバのチョコレートが届いておりました。




なんて立派な箱!


中を開けたら、こんな感じです♪




差出人を見ると、昔ホームページを制作した建設会社の社長さん。


最近は松井式の講師としての仕事が大半の時間を取っておりますが、私はWEB制作の仕事もしているのです。




ホームページを作ったのは、ずいぶん前なのに何だろう…?と思っていたのですが、一緒に入っていた手紙に、こんなことが書いてありました。


「おかげさまで大きなリフォームが決まり昨日工事を終えました。池本さんのホームページのおかげです。」




何だか嬉しい気持ちになりました。

初めてお会いした時から思っていたのですが、お金儲け一辺倒じゃない本物の職人さんで、素晴らしいお人柄の方なんですよね。


私は少しアドバイスをしただけなので、ホームページのおかげというよりも、その社長さんのお人柄以外のなにものでも無いと思うんです。




「人に喜ばれるのが好きなんです。」


と仰っていたことを思い出しましたが、結局最後は人柄なんだよなぁ…と改めて学ぶことが出来ました。




ホームページにも記載してあるのですが、その社長さんが仰っていたんですよね。


「何でも出来る職人というのは中途半端で、専門でやっている職人の方が圧倒的に技術が高いんです。営業が良い人だからと契約しても、施工を行うのは職人なわけで、リフォームこそ高い技術を持った職人が必要なんですよね。大手だから安心ということは絶対に無いんです。」




確かに仰る通りなんですよね。


どんなに営業の人が良い人に見えたとしても、実際に仕事を行うのは職人なわけで、それを見極めなければいけません。


その社長さんは、「少数精鋭で良い仕事を安く提供していきたいんです!」と熱く語っておりました。




何事も中途半端にしてはいけないのは、何事も同じです。


あれもこれもと学びに行くより、一つのことを極めていった方が良いことも多いのだと思います。




ちなみに今回お礼のゴディバチョコを頂いた社長さんのホームページはこちらです。


千葉県船橋市のリフォーム会社(隆建設)




またどこかで良いご縁が繋がれば幸いです♪



このコラムに類似したコラム

第595号:ホームページ景気到来? 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2012/06/15 07:48)

第954号:ウェブリニューアルで企業体質見直しを 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/11/29 11:43)

第926号:プロとアマの違い 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/10/21 07:23)

「 すべて原因は自分 」と心得るべし! 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/10/09 12:23)

片付けられない女の特徴5つ 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/08/10 17:30)