映画「ふたりのイームズ(建築家チャールズと画家レイ)」 - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

鈴木 君枝
suzukuri 代表
神奈川県
収納アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

映画「ふたりのイームズ(建築家チャールズと画家レイ)」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般



こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。


先日、勉強も兼ねて久しぶりに映画を観てきました。


「ふたりのイームズ」(建築家チャールズと画家レイ)




イームズはミッドセンチュリーモダンのあまりにも有名な家具ですが、ロングセラーで売れ続けるモノには理由がありますね。


1940年~1960年代、アメリカの近代主義、


無垢の木材と布張りの組み合わせでしか発想がなかったアーム+背付の椅子を、成形合板の技術を用いて量産に。


さまざまな人が座る椅子として、大勢の体形と姿勢の平均値を取り探究する様子もありました。


まさに、デザインと技術をもって、問題の解決へ


その背景には凄まじい努力が。。。というドキュメンタリーではなく、その開発現場「イームズオフィス」はサーカス?ディズニーランド??と語られるようなところであったと。。。


そして、イームズは一人のデザインだと思っていましたが、妻レイの力も大きかったのですね。


ヒッチコックのよう・・・。そして同じようにその関係はギクシャクとしていってしまうのです


またひとつ、モノの見え方が変わる映画となりました



 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

目黒通り~自由が丘 家具屋めぐり 鈴木 君枝 - 収納アドバイザー(2013/11/01 11:26)

グリーンスムージー 再開しました。 鈴木 君枝 - 収納アドバイザー(2013/09/04 11:15)

★「聞かない」技術を磨いて片付け上手! 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/07/12 13:48)

オーダーなら色もサイズもぴったりに。【杉並区 H邸】 鈴木 君枝 - 収納アドバイザー(2013/07/07 13:09)

寛ぐお部屋にするために・・・。【杉並区 E邸】 鈴木 君枝 - 収納アドバイザー(2013/03/03 19:32)