受け身、依存では通用しない・・・高校生なら気が付かないと! - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

坪内 康将
独学指導者 
愛知県
塾講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

広瀬つみき
広瀬つみき
(2歳3歳専門の子育てアドバイザー)
原田 将孝
(塾講師)

閲覧数順 2017年10月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

受け身、依存では通用しない・・・高校生なら気が付かないと!

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般

塾屋ではHPなどで告知しているとおり、中3生は毎年4月上旬で締め切っています。


1年間で独学を学ぶシステムである以上、中3の夏や秋から指導したとしても、それは

「詰め込み」「その場しのぎ」でしかなく、受験のためだけの指導しかできません。


だから、4月中旬以降の中3は、すべて断っています。


しかし、年々4月以降の中3生の保護者の方の問い合わせが増えています。



しかも【締め切りました】というのを見た方です。



締め切りを知っているのに・・・なんで??




最初は

「もしかしたら、めちゃめちゃ頼んだら何とかなるって思われているのかな・・・」とも考えました。



事実、そうやって受け入れている塾を聞いたことがあるからです。


個人の小さな塾だからこそ、融通が効く・・・と思われているとしたら、塾屋には当てはまりません。



塾屋は、ブレないように意識して塾を運営しているので、締切と決めたら例外はないのです。



ところが、そうではありませんでした。

「中学を卒業してから、塾屋に入れますか?」

という問い合わせの方ばかりだったのです。


「どこの高校になるかはわからないけど、高校に入ったら勉強方法を1から身につけてほしいから」

という理由だそうです。



つまり、もう締め切られているものをどうにかしようではなく、卒業後に塾屋で高校3年間を過ごしてもらいたいという思いでの相談だったのです。




・受身で教えられないとできない勉強をしてきた


・進学塾にいて、問題を解きまくっていただけ


・大学受験、さらにその後を見据えて、独学を身につけてほしい


という思いから、今までとは違った塾屋を選ばれるのだと思います。




「合格後、その高校でやっていけるかが心配です」

「今の勉強スタイルでは高校で通用しないのは親の目には明らか」

「これからは自分で学べるようにさせたい」

合格前の時点で、高校合格後のことを見据えている保護者の方・・・教育熱心ですね。



さらには、高校生になると

「高校生自身」が「このままの勉強ではダメだ」

と気が付く子も出てきます。


今、インターネットでは高校生、大学受験生に向けたサイトが山ほどありますが、きっとそれだけ「助けて!」という高校生が多いからだと思います。



高校生になったら、

自分で「このままではダメだ」

と気が付いてほしいです。


その気づきも勉強のうちです。


高校生の皆さん


私は高校生は自分で「勉強する環境」はつくるべきだと思います。


例えば、塾に入るなら入るで、そのタイミング、どこに通うのか、どんな指導を受けるのか・・・


それを「自分で探し」「自分で決める」ことが、学んで成功する最低条件だと思います。


もしも

「勉強そのものを1から変えないといけない」

「自分で解決できるようにしたい」

「先生に頼りっぱなしになりたくない」

のであれば、それを教えてくれる・学べる場所を探してください。


愛知県豊田市、刈谷市、知立市、みよし市、安城市、岡崎市、豊明市あたりにお住いの方は私が直接指導している「塾屋」なら、独学を指導できます。


最初は、小学生並みの独学能力しかない高校生も時間と根気と指導法で独学できるようになります。

このコラムに類似したコラム

‘0‘という恐怖 坪内 康将 - 塾講師(2013/06/22 13:35)

私自身の「持ちネタ」 坪内 康将 - 塾講師(2013/10/24 22:39)