楽観的な老後のお金の計算 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

小川 和哉
Mクリニック 代表
北海道
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

藤原 良
藤原 良
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2020年09月30日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

楽観的な老後のお金の計算

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
「楽天の保険ニュース&リサーチ」で、「楽観的な老後のお金の計算 」という記事を書かせていただきました。


老後の生活費として、たくさんのお金が必要なことは今や周知のこととなりました。

しかし、その必要な金額については個人差が大きく、数字だけが一人歩きしている感が否めません。

主に数千万円から一億円程度必要だと言われておりますが、計算の仕方によってはほとんど用意しなくてもなんとかなります。


全く用意しなくても良いとは言いませんが、そんなに悲観的にならなくても良いような計算をしてみました。


FPがはじき出す数字は、前提条件によって結果を大きく変えることができます(悪く言えば、出したい結果のために前提条件を設定することができます)。

誰かの設定は参考程度にしかなりません。

あくまでも自分に合った計算をするのが一番です。

ただし、無計画で老後生活に突入することを推奨しているわけではありません。

計算した上で、不要だと判断すれば将来のためにとっておくだけではなく、今を楽しむために積極的に消費することをおススメします。

このコラムに類似したコラム

『1日も早く、少しずつでもきっちりと積み立てる』 高津 嘉邦 - 保険アドバイザー(2011/12/01 16:36)

老後の貯金はいくら必要なの? 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2018/07/25 00:01)

老後どのくらいためたらいい? 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2018/03/03 17:05)

充実した老後を送るために! 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2017/05/21 14:07)