「相手軸な叱り方」㉔目は口ほどにものを言う - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「相手軸な叱り方」㉔目は口ほどにものを言う

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成



※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ



「あの人に見つめられたら、もう抵抗は出来ないよな~ニコニコしているんだけれど迫力あるよな~」

叱りの名人の中には、ニコッと見つめるだけで、お叱りの意図が相手に通じてしまうようなすごい人がいます。
私が昔お世話になった方の中にも、そう言うすご人がいました。

私は、その笑顔の迫力の秘密を探ろうと、一度その御大に伺ったことがあるのです。
松下「Aさん、何故あなたは、ニコニコしながら相手をビシッと叱ることが出来るのですか?」
Aさん「ははは、松下さん。私は別に叱っているわけではありませんよ。」
松下「でも、明らかにあなたに見つめられた彼は、しょぼんと下を向いて帰って行きましたよ。」
Aさん「彼は、自分で『やっちまった・・・』とわかっているのです。顔を見ればわかりますよね。何か彼に言って言い訳を引き出したりすると、かえって余計なことを考えさせてしまうでしょ。だから、黙って彼を見ていたんです。彼は、私の視線に気がついていましたから、、、、それでもう十分です。」
松下「彼は、Aさんが、言いたかったことは言わなくても理解していると言う事ですか?」
Aさん「さあ、私が何かを言いたかったわけではありません。私が彼に何かして欲しいと言う事ではなく、彼が自分自身でこの後どうするかを考えて行動してくれれば良いのです。私は、彼を見ていてあげる。それだけで、彼は安心して再チャレンジをするでしょう。」

もちろん、この方はいつもいつも、何も言わないわけではありません。
普段から、部下とのコミュニケーションをよく取られています。
よく話を聴き、相手に考えさせる問いかけをよくされています。

いざというときに、ガアンと叱るタイプの上司もおられますが、この方は、いざと言うときは、何も言わないのです。
無視しているわけでも、見て見ぬふりをしているのでもありません。
ちゃんと観ています。
かなりしっかり観ています。
部下も、言い訳をしません。
黙って目で叱る上司には、言い訳は通用しないのです。

だから、部下は真剣に考えます。
考えて、考えて、考えた上で、行動でその反省を示します。

その行動でのリカバリーを行った後で、Aさんは、その部下を呼んで話を聴きます。
部下の考えを聴いた上で、部下が必要としたときだけ、短いアドバイスをします。
Aさんのアドバイスが先行すると、部下は考えなくなるからしないのだそうです。

私はAさんに伺いました。
松下「部下が、して欲しいこととまったく違うことをするという不安はありませんか?」
Aさん「ありません。いつも話を聴いていますからね。彼らが何を考えているのかは良くわかります。いつも彼らの話をたくさん聴いているので、彼らのことは信用しています。」

いつも部下を放置している上司には出来ないワザです。
部下を信用すると言うことは、自分がいかに部下の話を聴いているか、に尽きるそうです。
部下を信用出来ないのは、話を聴いていないからだよ、と言われました。

ちなみに、「信用」なのです。「信頼」ではありません。
これについては、また別の機会にお話しします。

目は口ほどにものを言うと言います。
それは、何も言わないのではなく、普段から相手の話を聴いているから、自分がミスったと言うときは、まずは考えさせて、行動させて、それからリキャップさせる。
それにより、主体性と責任感が生まれる、ということです。

Aさんから学んだ「叱りの名人術」。
私もそろそろ身につけたいものです。




いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


応援、ありがとうございました!


「相手軸コーチ:松下雅憲」への講演依頼・セミナー依頼・コンサルティング相談につきましては、

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.peopleandplace.jp/


「相手軸コーチ:松下雅憲」って、どんな人?を知りたい方は、AllAbout Profile

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://profile.ne.jp/pf/peopleandplace-matsushita/

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な叱り方」㉜相手の受け入れ準備を確認する 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/27 05:31)

「相手軸な叱り方」㉛「叱っていない」のに叱られたように感じる 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/26 05:15)

「相手軸な叱り方」㉚「もっと良くなるために」叱る 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/25 05:49)

「相手軸な叱り方」㉕逆切れされない叱り方 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/20 05:42)

「相手軸な叱り方」⑪原因を考えるのも成長のプロセス 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/06 06:31)