辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー)- コラム - 専門家プロファイル

辻畑 憲男
住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

辻畑 憲男

ツジハタ ノリオ
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション 
Q&A回答への評価:
4.2/1,022件
サービス:7件
Q&A:2,563件
コラム:317件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

317件中 1~10件目RSSRSS

インフレリスクに注意!

  インフレリスクという言葉を聞いたことはありますか。日本はバブルが弾けた後、なかなかデフレから抜けられずにいました。若い方の多くはインフレを痛感したことはあまりないのではないでしょうか。インフレとは物価上昇のことでです。最近、アメリカほどではないですが、物価が徐々に上昇しています。インフレリスクとは物価上昇により貨幣価値が下がり、同じ金額でも買えるものが少なくなるということです。例えば、0.1%...(続きを読む)

2021/09/30 18:56

住宅購入とライフプラン

   住宅購入のご相談に来られる方の多くは「いくらぐらいまでの物件ならば購入できるのだろうか」「どのくらいまで住宅ローンを組んでも大丈夫なのだろうか」とご相談に来られます。今の収入、今の家計の収支からどのくらいの物件を購入したらいいのか、どのくらいのローンまでは支払うことができるのかを判断するのはそんなに難しいことではありません。ただ、それでいいのでしょうか。今後、お子様は増えませんか。お子様の習...(続きを読む)

2021/08/27 17:46

外貨建保険について

  今の低金利において円建ての保険は元本割れ、または利息がわずかな状況です。そこで、貯蓄を兼ねた保険で今加入の多い商品が外貨建保険です。外貨建てなので為替リスクがあります。為替リスクとは、例えば受け取れるお金が1万米ドルとした時に1ドル100円の時だと100万円受け取れますが、1ドル80円の時には80万円、1ドル120円だと120万円を受けとれます。支払保険料が100万円としたら、1ドル80円だと...(続きを読む)

2021/07/29 08:43

住宅購入する上での注意点

1)衝動買いは禁物 住宅は高い買い物です。衝動買いは禁物です。モデルルームやモデルハウスを見に行き立派な家具などが置かれていると、こんな家に住みたいと夢は膨らみます。ほしくなるのは当然ですが、頑張ればなんとかなるという安易な購入は避けてください。洋服などを購入するのとは違います。   2)「今支払えるか」ではなく、「支払い続けられるか」が問題 販売側は、売れば終わりです。あなたが将来どうな...(続きを読む)

2021/06/30 17:03

住宅購入する上での注意点

1)衝動買いは禁物 住宅は高い買い物です。衝動買いは禁物です。モデルルームやモデルハウスを見に行き立派な家具などが置かれていると、こんな家に住みたいと夢は膨らみます。ほしくなるのは当然ですが、頑張ればなんとかなるという安易な購入は避けてください。洋服などを購入するのとは違います。 2)「今支払えるか」ではなく、「支払い続けられるか」が問題 販売側は、売れば終わりです。あなたが将来どうなっても...(続きを読む)

2021/06/19 14:19

生命保険 ~死亡保険金額は適正ですか?~

   みなさんは死亡保険金額をどのように決めましたか。保険会社の人に勧められるままや、何となくこのぐらいあればいいだろうなどと決めていませんか。もし、そうだとすると万が一の時に保険金額が足りないとか、必要以上に保険をかけていて保険料を払いすぎていることになります。それでは、どのように保険金額を決めたらいいのでしょうか。そこで必要保障額の計算が必要になってきます。 例えば、家族4人(ご主人会社員、...(続きを読む)

2021/05/30 12:26

老後資金の準備、iDeCoとNISA、個人年金保険どれがいい?

   最近、よく老後資金を貯めるのにiDeCo(個人型確定拠出年金)、つみたてNISA、個人年金保険どれがいいかという質問をよく受けます。投資に興味がない、または経済について興味がない人にはiDeCo、NISAは基本的にはお薦めできません。個人年金保険についても円建ての商品の場合には、今の低い金利が長期間にわたって固定されてしまい、インフレリスクを抱えることになるためにお薦めできません。老後の積立...(続きを読む)

2021/04/26 18:03

貯蓄商品、申込をする前にご相談を!

  貯蓄商品として学資保険、個人年金保険、変額保険、外貨建保険、投資信託など申し込みをした後にご相談に来る方が多いのですが、お申込をする前にご相談いただければといつも思います。特に保険タイプの貯蓄性の商品は、ある一定期間は元本割れをします。一度始めるとしばらくは良くない商品でも置いておくしかなくなってしまうケースが多いです。そんなことにならないように注意してください。 1)学資保険 教育資金の...(続きを読む)

2021/03/28 10:07

「ライフプラン」を考えよう!

   コロナ禍で家にいることが多くなっているかと思います。家で将来の楽しい夢や希望をいれたライフプランを作ってみてはいかがでしょうか。出来る出来ないは考えずにやりたいことを書き出してみましょう。コロナ禍で暗くなっている人はワクワクすることを考えてみて下さい。 まずは将来設計を表を作り記入してみましょう。頭で考えるよりも実際に記入すると具体的になってきます。「住宅購入はいつがいいだろうか」「老後は...(続きを読む)

2021/02/27 17:37

火災保険は火災だけの補償ではない!

火災保険は賃貸でも持ち家の人でも加入していない世帯主がほとんどいない保険です。その理由として、失火責任法という明治32年にできた法律があり隣家が火事で燃えて燃え移っても隣の人は賠償義務がないからです(重過失は除く)。ただ、火災保険は火災の時だけの補償だと思っている方が多いのですが、火災だけではありません。範囲を選ぶことができますが、次の補償があります。もう一度ご自身が加入している内容を確認して、保...(続きを読む)

2021/01/24 10:49

317件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム