敷地内の高低差について - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:新築工事・施工

敷地内の高低差について

住宅・不動産 新築工事・施工 2020/01/10 20:18

新築で戸建て住宅を建てました。前面道路とはほぼフラットな土地となっております。費用の関係から車庫の一部をコンクリート土間から砕石敷にしたのですが、砕石敷の方が一段低くなってしまいました。また、水勾配?が取られておらず、雨水が道路の方にも流れていきません。現在は道路に面した庭の部分が一番高く砕石敷の部分が一番低いのですが、道路よりも低いと思います。
さらに、土壌の関係もあるとは思いますが、建物の周りにある3カ所の雨水升から雨水が溢れても、排水されずに溜まったままになります。
家を建てる前、基礎を作る前に、敷地のどこを1番高くして、雨が降ったらどちら側に流して、ということは考えないのでしょうか?砕石敷のところは、上にコンクリートを入れなかったために低くなったと思われ、明らかに土を削りすぎたのではないかと思うのです。
先日の大雨の際も、道路側溝から溢れた雨水が敷地全体を水没させ、あわや床上浸水するところでしたが、基礎の高さなど問題ないのか不安です。
事前の地盤調査により、5〜7メーターくらい粘性土となっていて、地盤は硬いのですが、水はけは悪いことはわかっていたのに、砕石を撒いて浸透させようという計画そのものが妥当ではなかったと思います。その砕石も粒の大きいものではなく、コンクリートの下に敷くようなもので、さらに上から転圧?してあるのです。
業者は直すと言っていますが、質問としては、このようなことは、住んでみないと分からないことなのか、あるいは、これらを見越してそうならないように事前に計画して然るべきと思うのですが、いかがでしょうか。

サバチーニさん ( 東京都 / 男性 / 49歳 )

回答:1件

基本設計、実施設計の承認事項をご確認ください。

2020/01/12 15:17 詳細リンク
(5.0)

サバチーニ 様

初めまして、ド-ム建築設計事務所の十文字洋一です。

敷地と道路との高低差についての説明は、基本的事項ですので基本設計完了時

実施設計完了時、ともに設計者が依頼主に説明確認をし

承認のもとに設計を完了させ工事にかかるのが常識です。

常識的には敷地内に水がたまるような設計はNGです。

施工店様が記録者となり、議事録を発行していると思いますが

本件について、サバチ-ニ様の承認事項の有無を確認してください。

確認が無くこじれるのであれば、弁護士に相談することをお勧めします。

ご健闘をお祈りいたします。

承認
基本
議事録
高低差
確認

評価・お礼

サバチーニさん

2020/01/12 15:37

さっそくの回答ありがとうございます。
議事録?全く記憶にありません。
弁護士に相談ですか、そうなると施工業者に損害賠償を請求して、そこから報酬を支払う感じですか。引き受け手を探すことから始めたいと思います。

十文字 洋一

2020/01/13 11:50

高評価頂きありがとうございます。

うまく解決することをお祈りいたします。

回答専門家

十文字 洋一
十文字 洋一
(東京都 / 建築家)
代表取締役
042-785-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

バランスの取れたコスト管理とクオリティ-の高いデザインを提供

この道40年を超えました。一貫して住空間の設計に携わって来ましたのでデザインを支える技術的な引き出しは多いと自負しています。限られた予算の中で、お施主様の要望を整理しながら使いやすく、居心地の良い空間をご提案いたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

一階に二つの個室の取り方 poiさん  2014-09-17 15:14 回答4件
高低差のある土地について taka37さん  2016-06-05 01:16 回答2件
新築相談 じばにゃんさん  2014-06-10 00:26 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

中古マンションの内覧会同行検査 インスペクション

中古住宅の健康診断は売り主・買い主にとって必要です。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)

対面相談

中古住宅購入よろず相談

中古住宅購入 ホップ・ステップ・ジャンプ

伊藤 裕啓

住まいのe-相談室(株式会社伊藤建築コンサルタント)

伊藤 裕啓

(一級建築士)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)