幸せな2世帯住宅の作り方  その3 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

幸せな2世帯住宅の作り方  その3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくりを成功させる知恵 幸せな2世帯住宅
幸せな2世帯住宅の作り方  その3

もう1つ2世帯住宅には本質的なよさがあります。
それは子供の成長に関することです。

「子供は親以上にはなれない」という言葉を聞いた事があるでしょうか?
ちょっと、言葉が乱暴に聞えるかも知れませんので、弱冠補足すると、「子供は育ててくれた親以外に物事を判断する基準や価値観がない場合は、それ以上の選択肢を思いつくことがないため、その範囲で物事を選択するようになる」というふうにも言えます。

例えば、子供が何か悪い事をしてお母さんが叱ったとします。
すると、お父さんがそれを「まぁ、まぁ」と制したりします。

子供にとってこの光景は、自分が悪い事をしたという範囲から出ることが出来ません。

そんなときにおじいちゃんが
「いいんだよ。子供の頃いろんなことにチャレンジしてそれが失敗したとしても
 その経験がお前をささえてくれるよ」
と、言ってくれると、子供は「僕がやったことは悪い悪くないという事だけでなくチャレンジしたという事にもなるのか」と視野が広くなったりします。

2世帯住宅では、こういった子供の成長のフォローが自然と出来る環境でもあるので、こういったところも本質的なよさにつながるでしょう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりを成功させる知恵」のコラム