「グーグルゾン」のweb戦略。 #2 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「グーグルゾン」のweb戦略。 #2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ウェブの地平線、ココ〜未来系。 企業M&A、そのweb戦略は?
花粉症の人には、泣かせる季節ですね、

こんにちは、山藤(サンドウ)です。

今回も、「ウェブの地平線、その未来系」として、
インターネットの新しい潮流や表現など、私が気になったことを
書きたいと思います。

先日書きました”「グーグルゾン」てなに?”の続きです。

「グーグルゾン」に見る近未来系。



グーグルゾンは、''グーグルとアマゾン''が合併して出来る未来の企業です。
アメリカの短編映画サイト「EPIC2014」に投稿された、架空のお話しです。

グーグルは、検索ワードとクリックによって、個人の未来の嗜好を提供し、
アマゾンは、過去に買ったものをデータベース化して、その商品を提供する。

このような、強力な支配力をもった企業が、ウェブの世界に存在すれば、
他の企業はそのプラットフォームに、情報と商品を提供しさえすればよい、

というお話しです、

また、ニュースも個人に対して、自由に編集して配信できるようになるため、
大手新聞の付加価値が低くなり、''「ニューヨーク・タイムズ」''がつぶれる、
と言うストーリーも衝撃的で、多くの企業や新聞社が勉強会や、
調査をしたというウワサも当時あったようです。

架空の世界のお話しですが、現実の世界でも、ビジネスの種が隠れているように思います。

企業についても、メディアについても、新しい視点を与えているようです。

おまけですが、その後、


世界的なコングロマリット企業、「ニューズ・グループ」が、アメリカの老舗新聞社、
「ウォール・ストリート・ジャーナル」を、買収したのも、
なんだか、未来系なお話しだと思うのは、私だけでしょうか?

グーグルゾン解説ムービー:EPIC2014 フラッシュムービー