「グーグルゾン」てなに?   #1 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「グーグルゾン」てなに?   #1

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ウェブの地平線、ココ〜未来系。 企業M&A、そのweb戦略は?
3月になりましたね、

こんにちは、山藤(サンドウ)です。

この度、オールアバウトさんのプロファイルに参加することになりました。

よろしくお願いいたします。

まだ、使用方法など、よく判らない点もありますが、
少しづつ、コラムを書いてゆければと思います。

今回は、「ウェブの地平線、ココ〜未来系」として、
インターネットの新しい潮流や表現など、私が気になったことを、
書いてゆきたいと思います。

「グーグルゾン」時代のウェブ戦略。



「グーグルゾン」とは、グーグルとアマゾンが、2008年に合併して
できる空想の会社名で、流通・メディアの将来像として注目されました。

グーグルは、検索ワードとクリックによって、個人の未来の嗜好を
提供するのに対して、
アマゾンは、書籍の販売を基本に展開しています、
その内容は、個人が過去に買ったものをデータベース化して、その商品の
提供から流通まで、サービスしています。

そこで、両者が合併すれば、人々の過去と未来の行動を結びつけて、
顧客一人ひとりに、特化したサービスに対応し、また、
ネットとリアル世界を統合することが可能になる、
と言ったようなものでした。


ちょっと前の情報でしたが、今回のコラムを始めるにあたって、
ちょっと面白い題材かな?と思い取り上げてみました。

あくまでも空想上のお話しですが、
イロイロと、ウェブの地平線を眺めているようで、
楽しいお話しでした。

これからも、こんな感じで、思ったことや感じたことを書いていければ
と思います。