人間に与えられた使命-3 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

牛田 雅志
ブレインリンク・コンサルティング株式会社 
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年06月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人間に与えられた使命-3

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
 聴くことが大事です

 社内のベクトルがどうも一致せず、自分の言うことを社員が聴いてくれない
という経営者は、話すことを少なくし聴くことを多くすることが必要です。社
員の価値観は様々であることを理解したうえで、経営者の想いや志をそれぞれ
の社員が持っている価値観の上においてもらえるか問うべきです。経営者の価
値観や行動に違和感を覚えた社員は必然的に離れ、共感した社員は調和します。
社員と共に人間社会に貢献するという使命と行動が一致すれば、ベクトルは自
然に調和します。

 悲しいことですが、事業経営では社会に貢献する目的で社員が調和し行動し
ても一向に利益が上がらないこともあります。目的は明確ですがその手段が良
くない場合です。時代とお客様のニーズに合っていないものは思い切って切り
捨てる勇気が必要です。自分では良いものができたと感じたものは往々にして
自己満足に過ぎず、他者からは受け入れられないものです。
事業経営は、変えてはならない確固とした信念の上に、状況によってすばや
く手段を変革する柔軟性を兼ね備えねばなりません。そのためには、大きな耳
をもち自分の盲点にきづくことが大事です。

孔子曰く、

良薬は口に苦けれども病に利あり

苦言は耳に痛けれども行いに利あり

肝に銘じたいものです。