差額ベッド代は不要?! - お金の悩み・生活苦 - 専門家プロファイル

松山 陽子
株式会社 生活設計FPワーク 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

差額ベッド代は不要?!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. お金の悩み・生活苦

昨日の記事で、差額ベッド代は高額療養費の対象にならないことを書きました。

個室や二人部屋に入った場合の差額ベッド代、必ず払わねばならないのでしょうか。

私も母からよく聞かされていました。昔(母がこどもの頃)、祖父が緊急入院することになったとき、豪華な部屋しか空いておらずやむを得ず高いお金を払って、その部屋に入ったと…。

しかし、「部屋が空いていない」「この病状なら個室に」というのは、病院側の都合ですね。本人や家族の希望でなく、病院側の都合で個室に入った場合は、差額ベッド代を払う必要がないのです。

良心的な病院なら大丈夫でしょうが、こうしたケースでも普通に差額ベッド代を請求され、知識がないばかりに払ったという話をよくききます。

言葉のやり取りに細心の注意を払い、こちらが希望した形を取らないようにしてくださいね。

このコラムに類似したコラム

医療費動向と生涯医療費等から高齢者の負担増を考える 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/14 19:00)

高額療養費制度の自己負担限度額 平成27年1月1日から変更 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/05 13:27)

可処分所得の行き先は預貯金へ15.7% (総務省家計調査2013年より) 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2014/04/23 18:00)

「保険の見直し」は家計スリム化の第一歩、自家保険を作ろう 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/26 18:00)

インフレに備えるため、「保険の見直し」はネット生命がお薦め 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/25 18:00)