酒井克彦「所得税法の論点研究」(財経詳報社)、続 - 企業法務全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

酒井克彦「所得税法の論点研究」(財経詳報社)、続

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業法務全般

今日も早起きして、上記書籍の勉強をしています。

 

所得税法に定められている所得区分のうち、退職所得、譲渡所得、みなし譲渡所得、一時所得の個所(合計57頁)を読みました。

 

明日は、雑所得のところを読みます。

このコラムに類似したコラム

林仲宣「所得税法・消費税法の論点」、その1 村田 英幸 - 弁護士(2013/03/15 07:38)

役員給与についての法人税法の定め 村田 英幸 - 弁護士(2012/12/08 06:09)

生活用動産の譲渡についての所得税法の取扱い 村田 英幸 - 弁護士(2012/10/11 08:32)

酒井克彦「所得税法の論点研究」(財経詳報社)、7 村田 英幸 - 弁護士(2012/09/30 09:44)

酒井克彦「所得税法の論点研究」(財経詳報社)、6 村田 英幸 - 弁護士(2012/09/29 18:53)