住宅の依頼先の見つけ方17・・設計事務所の場合3 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

角倉剛建築設計事務所 建築家
東京都
建築家
03-5304-8848
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅の依頼先の見つけ方17・・設計事務所の場合3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
家づくりはどこに御願いするべきか 設計事務所の場合

住宅の依頼先の見つけ方17・・設計事務所の場合3


---------------------------------------------------------------------------------

一見同じような内容のものを造ってもやはり空間が違ってくる

---------------------------------------------------------------------------------


仮に同じものを工務店が造った場合と設計事務所が造った場合を

比較してみました→住宅の依頼先の見つけ方16・・設計事務所の場合2


そしてその前提として「実際はありえない仮定の話」

とかきました

それについて少し詳しく書きます


工務店の図面はある程度のところを押さえると

後は現場の大工さんまかせとなります


設計事務所の図面は工務店の図面と比べると相当細かく描き込まれています

その図面にはお施主さんの細かい要望が反映されいます

様々な寸法を細かく調整して

よりすっきりとした居心地の良い空間を作ろうとしています


設計事務所の場合には

快適なスペースを造るための技術がストックされていますので

一見同じような内容のものを造っているように見えても

できあがりは相当変わってきます


その内容が大工さんの仕事でまかなえるものであれば

多くの場合コストアップとなることはありません

大工さんのコストは施工面積で割り出されることが多く

工事の多少の難易度に関わらないことが多いからです


そのように考えると同じようなものを造っても通常は

設計事務所が参入するコストアップの見返りとして

住宅の依頼先の見つけ方16で述べた工事監理の安心感に加え

間取りの細かい部分でのカスタマイズができることを上げても良さそうです


前へ 住宅の依頼先の見つけ方16

続き 住宅の依頼先の見つけ方18


角倉剛/角倉剛建築設計事務所

……………………………………………………………………………………………………………

記事に関する質問は、こちらから

プロフィールや作ってきたものについては、ホームページをご覧下さい

日々の仕事などについては、ブログをご覧下さい

……………………………………………………………………………………………………………

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
角倉剛建築設計事務所 建築家

スタイルを持たず、その都度ゼロから考えることを心がけています

最近は、都心の限られた敷地での依頼がふえてきています。そんな似たような敷地であっても、クライアントの希望は、人それぞれ。自分自身の先入観が、自由な発想の最大の妨げだと考え、スタイルをできるだけ持たないように心がけています。

03-5304-8848
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりはどこに御願いするべきか」のコラム

このコラムに類似したコラム

住宅の依頼先の見つけ方18・・設計事務所の場合4 角倉 剛 - 建築家(2012/08/14 10:29)

私と話すと緊張するんですか? 杉浦 繁 - 建築家(2013/11/08 16:50)

設計監理の重要事項説明。 杉浦 繁 - 建築家(2013/07/31 17:44)

建物は生ものです価格は時価です。 杉浦 繁 - 建築家(2013/07/24 16:59)

設計前に工事の契約など絶対に駄目! 杉浦 繁 - 建築家(2013/07/23 15:34)