グリーンの自転車 - 民事事件 - 専門家プロファイル

菊地総合法律事務所 代表弁護士
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

グリーンの自転車

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件

 ずいぶん昔に買った緑色の自転車を、久しぶりに納屋から引っ張り出してきました。ほこりをかぶったまま、十年以上の時が流れています。ほこりを拭っていると、うちの小動物たちの世話に追われていた、あれやこれやの時間の長かったことに気づくのでした。

 その自転車は、タイヤの口径が小さく、フレームが独特の形状をしています。これを考案したのは、自動車のミニを開発したイシゴニスの共同開発者でもある、やはりイギリス人のエンジニア。彼が、これの試作車を作り始めたのは1957年。その前年には、スエズ動乱がありました。

 朝の涼しいうちに、川辺や公園など、緑陰を求めて走ります。タイヤが小径なので、小回りがききます。出そうと思えば、スピードも出ます。自動車がなくても大丈夫、という気にさせます。ガソリンを消費しません。

 人間の作った物には、その人の思想が表現されています。

 ある朝、ご近所の自転車好きに違いない青年から声をかけられました。「モールトン、ですよね。カッコいいなあ」。数寄者の眼は、あまたある類似物の中から、目的物を探し出すようにできているようです。それともブツが発する光線に射すくめられるのでしょうか。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁護士)
菊地総合法律事務所 代表弁護士

依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

全国各地の相続、不動産、同族会社の案件を中心に幅広く、新都心さいたま市を拠点として、永年にわたり多数手懸け解決しています。企業法務や病院・医院、寺社の法務にも精通しております。遺留分減殺請求、株式買取請求、為替デリバティブに実績があります。

このコラムに類似したコラム

赤いミニ 大塚 嘉一 - 弁護士(2012/07/19 09:07)

ホンダのシビックと原発 大塚 嘉一 - 弁護士(2015/02/05 08:36)

道路運送法 村田 英幸 - 弁護士(2013/12/13 09:42)