猫と家 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

猫と家

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
●Coffee Break

我が家には、猫がいます。もう20歳にならんとする老猫ですが、食い意地が張ってますので、まだしばらくは元気でしょう。しかしこの猫は原則的には野良猫です。

野良猫と家猫の違いを、人になつくか、なつかないかと云う範疇で縛ると家猫ですが、行動は猫の好きにさせています。その意味では野良猫です。ご近所も「猫は家の中で飼いましょう」とか言う回覧板が回ってきませんので、そう云う意味では恵まれています。
家と外を自由に行き来しますので、若い頃は野良猫を親交を深めてノミを貰って帰って来ましたが、最近ではそう云う営みも無くなったのか、ノミで大騒ぎする事は無くなりました

我が家に迷い込んで来た時は、生まれて半年程の子猫でした。ミルクをやると何を勘違いしたのか勝手に我が家を我が家と決め込んでしまい、それからずっと居付いています。我が家は猫を飼えるように設計していませんので、家と外の往復は人の手の介在が必要です。
外に出たいときは掃き出し窓の前に座り「にゃー」と鳴きます。家に入りたい時は網戸を「とんとん」と二回叩きます。ご飯が欲しい時は人の足にまとわりつきます。水が飲みたい時は風呂場の前で「にゃー」これを日中と云わず夜中と云わず繰り返します。猫専用の出入り口も考えたのですが、野良猫も一緒に出入りしますので、止めました。ご飯や水も所定の場所に置いてあるのですが、人が傍にいると人の手から与えられる事を要求します。

厄介極まりない奴ですが、人間の意志と無関係に動くモノが家の中にいることは、なんとなく良いものです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●Coffee Break」のコラム

年末ご挨拶(2013/12/30 09:12)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

料金
無料

経済的な熱損失計算(性能基準)で、次世代省エネ基準を取得できる提案をします。
構造等級3を基本にご相談いたします。木造三階建て等で行う応力度計算も自社で行いますので、意匠と構造の齟齬がありません。
また、IAU型免震住宅設計資格取得者として、免震住宅等の相談も行っています。

新築・増改築のご相談

このコラムに類似したコラム

やっぱり木製建具 (5) 格子とガラスの魅力 志田 茂 - 建築家(2013/03/09 12:16)

猫とトップライトとベンチ 三竹 忍 - 建築家(2013/03/05 00:48)

いざ鎌近。神奈川県立近代美術館鎌倉・最後の日々 岩間 隆司 - 建築家(2016/01/29 14:43)

韓国で紹介して頂きました 三竹 忍 - 建築家(2015/09/16 13:58)