土間のある家(趣味のスペース、第2のリビングとして) - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

一級建築士事務所エス 代表
東京都
建築家
03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

土間のある家(趣味のスペース、第2のリビングとして)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
デザイン・設計の事例

加藤幸彦(エス)です。


写真は、住宅作品「ハウス・ハックルベリーフィン」。

オーダー製作した木製ドアを開けると、いきなり奥行きのある「土間」があらわれます。


とても小さな家「ハウス・ハックルベリーフィン」ですが、1階の土間スペースは思い切って広めにつくりました。

土間の突き当たりには、向かいの公園に面した小さな庭。

気持ちのいい風と、ちょうどいい感じの光が、この庭から土間の中にやさしく入ってきます。


土間は、旦那さんの趣味の自転車いじりや、読書を楽しむスペース。

小さなテーブルとチェアを置けば、こじんまりとしたカフェのような第2のリビングルームとしても使えます。


季節の移り変わりを感じられて、気分によって使い分けれる、とても有意義な空間です。


(その2に続きます)


***************************************

→作品ページ「ハウス・ハックルベリーフィン」

http://open-g.net/press/archives/1190

***************************************

エスのWEBSITE(official)

→http://www.sp-n.gr.jp/


エスの作品事例のページ

→http://www.sp-n.gr.jp/saku/saku_index.html

***************************************


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所エス 代表

テーマは「環境的居住空間」「小さな家」「リノベーション」。

建築の価値観が大きく転換しつつある今、社会的価値観とクライアントの個性を同時に重視し、「美しい空間デザイン」がどうあるべきかを常に問いながら設計活動をおこなっています。

03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「デザイン・設計の事例」のコラム

このコラムに類似したコラム