フレキシブルな大きなリビングルーム(個室は増やせる)2 - リビング・居室リフォーム - 専門家プロファイル

一級建築士事務所エス 代表
東京都
建築家
03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フレキシブルな大きなリビングルーム(個室は増やせる)2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リビング・居室リフォーム
デザイン・設計の事例

加藤幸彦(エス)です。


前回の続きです。

最小限の寝室を1階につくって、2階すべてをリビングルームとした小さな住宅「House Huckleberry Finn」。

このリビングルームの広さは約20畳。

空間のど真ん中を「柱」と「梁」が貫いています。(まったく邪魔ではなく、むしろ空間のアクセントとして、とってもカッコいいですよ。)

もしも将来、個室を増やしたくなったとき、この「柱と梁」が役に立ちます。既製品サイズのパネルや、引戸建具などを、この「柱と梁」をガイドにして取付けることができるのです。

「柱と梁」は、生活の動線や家具のスケールなどを緻密に検証したうえで位置や高さを決定して、個室ゾーンを作る場合と作らない場合の両面での空間デザインがなされています。

例えば、この写真では、15畳のリビングダイニングを確保して、残りの5畳分を個室ゾーンとして切り分けます。(青色で個室部分を合成したCGです)

さらに、個室ゾーンはボーナスとしてさらにロフトスペースを増築して2階建て空間とすることができます。上下で使えば、幅が狭くて、天井は狭いけれど、合計で10畳ほどの個室スペースを作り出すことが可能です。

→ロフトスペースの写真(http://profile.ne.jp/w/g-3130/)


(もう一回、続きます)


前回の記事:

→http://profile.ne.jp/w/c-71666/


***************************************************

参考ブログ:

→OPEN-G日記「小さな家に、大きなリビングルームをつくる」

http://www.open-g.net/weblog/2012/03/post_291.html


エスのWEBSITE(official)

http://www.sp-n.gr.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所エス 代表

テーマは「環境的居住空間」「小さな家」「リノベーション」。

建築の価値観が大きく転換しつつある今、社会的価値観とクライアントの個性を同時に重視し、「美しい空間デザイン」がどうあるべきかを常に問いながら設計活動をおこなっています。

03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「デザイン・設計の事例」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 住宅ボリュームチェック!!家づくりを「間取り」からスタート!

【東京エリア・家づくり体験】どんな間取りをつくるのか?そこから始めましょう!

料金
10,000円

今年こそ始める「家づくり」。
このサービスでは、「間取り」をスタートポイントとした家づくりを建築家・加藤幸彦(エス)が支援します。
現在の生活のご様子、メンバー構成、将来の計画などを個別に診断したうえで「間取りスケッチ」を短時間で作成し、ご家族に必要な建物の「ボリューム=容量」をチェックします。

住宅ボリュームチェック!!家づくりを「間取り」からスタート!

このコラムに類似したコラム

ウォームグレーの壁 村上 春奈 - 建築家(2015/12/10 11:43)

住まいのスペースアイテムは究極世界中同じです。 2 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/03/15 19:25)

住まいのスペースアイテムは究極世界中同じです。 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/03/14 15:12)

K邸リノベーション【天井の間接照明】 碧山 美樹 - 建築家(2012/02/15 09:00)

「オープンキッチン」をすっきりしたい場合には・・・? 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2011/04/22 23:00)