個人投資家 資産運用に役立つ本 資産運用実践講座Ⅰ - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人投資家 資産運用に役立つ本 資産運用実践講座Ⅰ

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般

私が常日頃、お客様のご相談やコラムを書く際に、不確かなことや知識を補うために使用している本 及びお客様にお勧めしている本をこれから数日にわたりご紹介します。

一つは東洋経済新聞社から発刊された、資産運用実践講座① 投資理論と運用計画編で、著者は経済評論家、マイベンチマーク代表取締役の山崎元氏です。
本の前書きにも書いていますが、本書は、我々日本ファイナンシャル・プランナーズ協会に登録しているFPが会員登録している「Myページ」に会員向けのコンテンツとして掲載した解説「FPのための資産運用実践知識」をもとにして書いています。

本にする際に、FP等のアドバイザー向けのものから、資産を運用する個人サイドに立って加筆・書き直しをして再構成され、資産運用をこれから始める初心者でなく、ある程度知識を持っている中級者向けのものに為っています。

この本をお勧めするのは、資産運用にのるファイナンシャル・プランナーなどが、アドバイスする際のベースにしている「はず」ですので、個人投資家がこれを読むことで、金融機関が薦める商品の内容を理解したり、リスクの度合いが解るとともに、営業マンが持っている知識のベンチマークにも使える本だからです。

個人投資家(一般消費者でもあります)に向けての本ですから、目次を初回しますと
第1章は家計の投資余力を判定するとして、家計の把握法から始めています。
住宅ローンのある方には、資産運用として繰上げ返済が何故良いのかが解説されています。

第2章は運用計画の作成法として、最悪の場合の検討の付け方(リスク=標準偏差から求める最悪ケースの損失率や金額の捉え方)等が掲載され、

第3章は「投資理論は有効か」、第4章は「投資理論と実際のマーケット」では各理論とそれが市場とどのように繋がっているのが解りやすく解説されているので、投資を実践する際の理論的根拠にもなります。知らないよりも知っていることの強さが出ると私は考えています。

第5章は[運用にまつわる誤解を解く]で、ここは我々アドバイザーの知識力判定にも為ります。長期投資でリスクは縮小するか、ハイリスク・ハイリターンの原則や、ドルコスト平均法は有利でも不利でも無いなどが解ります。アドバイザーとしては、これらを知っていて、それに自身の理論的な裏付けや他の理論との整合を図れば良いのですが、アドバイザー本人が誤解をしていることが多いので、良いアドバイスを受けられる指南役の選別にも役立ちます。販売窓口の方達はマニュアル通りに話をするのが役割ですので、知らないで使っている内容も多いと思います。

第6章は「多様化する手段」としてさまざまな例とその効果が解ります。
そして、第7章は「金融機関とどう付き合うか」ですので、この本をお読みになったのちはね営業トークに乗ってしまうことが、少なくなることを確信できます。

ページ数は211ページですので、秋の夜長を利用してお読みになれば、投資への興味と、やみくもな投資による損失を防げる、効率の良い投資対象と思います。

私吉野は、FP資格を得た当初から山崎元氏の本やコラムを読んでいて、出版された本の過半を読んだと思います。その本の中でも、この本が一番役に立ち、2009年の購入時から現在まで、FPアドバイスの業務に役立てています。

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。
お気軽にお問い合わせください。

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。
宜しければご参加ください
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.ne.jp/w/c-64005/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

「金融資産1547兆円 & 祝!アマゾン第1位」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/04/12 13:27)

FP継続教育セミナーのご案内 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/28 17:08)

世帯貯蓄 1800万円(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/27 10:00)

資産運用(5)ポートフォリオとは?(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/22 14:21)

証券、顧客資産約300兆円に増加(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/17 08:51)